韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓流速報
WoWKoreaトップ韓流速報  (SNSで話題の最新情報)SHOW ME THE MONEY
「SHOW ME THE MONEY」のまとめ プロフィール
2019年5月24日、YG、Mnetの番組「SHOW ME THE MONEY」に対抗?
●YGエンターテインメントが番組「私の専門はヒップホップ」を制作中
●大学のヒップホップクラブ同士の対抗戦
●Winner MINO、Zion.T などが出演。。

2019年5月24日 0:18   From SNS

2019年4月3日、ラッパーサバイバル番組「SHOW ME THE MONEY 8」、今年の夏に放送。志願者の募集を4日から開始。募集期間は4月4日~5月3日まで。

2019年4月3日 13:44   From SNS

2019年3月12日、Mnet「SHOW ME THE MONEY」シーズン8確定。ティーザー映像を公開。来月4日から志願者募集を開始。

2019年3月12日 11:20   From SNS

2019年1月15日、Show Me The Money 出演ラッパーMICRODOT.、前代未聞の「バラエティー出演で親の犯罪発覚」その後。。
●両親が「20年前の海外夜逃げ」被害者と和解のために接触中。条件は「元金返済」
●被害者たちは「両親が先ず謝罪を」
●女優ホン・スヒョンとは決別

2019年1月15日 8:51   From SNS

2018年12月6日、【全文直訳】「フェミニズム騒動」のラッパーSAN E、専属契約が終了。
●SHOW ME THE MONEY 出演の有名ラッパー。フェミニズム(女権運動)を批判する新曲を予告。
●2日、所属事務所の歌手総出の「Brand New Year 2018」コンサート。フェミニズムのファンが猛抗議し、舞台にモノ投げ。SAN Eは即刻フェミニストを批判。
●3日、SAN Eが新曲を発表。フェミニズムを皮肉る内容に変更無し
●4日、所属事務所が謝罪。しかし、SAN Eは事務所とは違ってコンサート現場の動画を公開し、「法的な処置をする」と宣言。
●5日、放送局SBSの報道に怒ったSAN EがSBSを「フェイクニュース」だと攻撃。
●6日、所属事務所「Brand New Music」と専属契約が終了
※以下、事務所の公式発表の直訳。

本日、SAN Eと専属契約が終了したことをお伝えします。
当社はSAN Eとの深い論議の末、専属契約を終了することで相互合意しました。
今まで一緒にしてくださったSAN Eとファンの方々に誠に感謝します。
※写真はコンサート当日、SAN Eを揶揄するスローガン。「醜いぞ、SAN Eよ」の皮肉った表現。。

2018年12月6日 22:47   From SNS

2018年12月6日、ドラマ「王女の男」女優ホン・スヒョン、「彼氏の事件」の後、初の公の場。
●本日、ソウルで「Seoul Mate2」の制作発表会に参加する予定
●今年7月、Show Me the Money で有名なラッパーMICRODOTと「12歳年下」の公開恋愛
●彼氏がニュージーランドの実家ロケのリアル番組に出演。彼氏の両親の顔が露出。20年前の詐欺「夜逃げ」海外逃走が発覚。
●この事件で韓国芸能界の「Be Too」嵐が始まる。。
※「BE TOO」とは芸能人の家族から金銭(ビッ)被害を受けたことを告白することに対する新語。芸能人自身は当事者ではないため、法律的な返済義務はないがさまざまな対応がされている。
※昨年の新語・流行語「ME TOO」から派生

2018年12月6日 9:29   From SNS

2018年12月5日、SHOW ME THE MONEY 出演のラッパーSAN E、騒動の経緯。
●韓国は近年、フェミニズム(女権運動)のブーム
●2日、SAN Eがコンサート中にフェミニストを批判。観覧中のフェミニストたちが猛抗議
●3日、SAN Eが新曲を発表。フェミニズムを皮肉る内容
●4日、所属事務所が謝罪。しかし、SAN Eはコンサート現場の動画を公開し、「法的な処置をする」と宣言。
●5日、放送局SBSの報道に怒ったSAN EがSBSを「フェイクニュース」だと攻撃。
●「現場映像を公開しなかったら、私はただ女性嫌悪のラッパーになっていたはず」「私の主張は両性平等である」「映像で分かるだろうが、フェミニストたちにセクハラを受けたのは僕」「公演場で物を投げたり、人格的な冒涜を行った方々には法的に強硬対応をする」

2018年12月5日 12:57   From SNS


コリトピ アクセスランキング