韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓流速報
WoWKoreaトップ韓流速報  (SNSで話題の最新情報)カン・ダニエル
「カン・ダニエル」のまとめ プロフィール
2019年6月12日、Wanna One 出身カン・ダニエル、一緒に働ける「求人求職」が大人気。。
●代表取締役社長として「KONNECTエンタ」を設立。
●会社ロゴも公開し、「公開採用」を開始。
●マネージャー、広報、コンテンツ流通、経営支援、コンテンツ制作、日本語、英語、中国語圏の事業支援など11部門で求人が進行中。
※たった1日で340名が志願。。

2019年6月12日 11:34   From SNS

2019年6月10日、個人事務所を設立のカン・ダニエル、7月ソロデビュー説は「NO」。。「最大限はやくファンの皆さんにお会いできるよう努力」。

2019年6月10日 11:48   From SNS

2019年6月10日、PRODUCE 101 とWanna One 出身 カン・ダニエル、生配信で5か月ぶりに芸能活動を再開。
●今年1月、Wanna Oneが解散
●所属事務所との紛争。裁判所の仮処分で活動が可能に。
●昨夜の11時、SNSライブ配信。「久々で緊張する」「僕の顔を忘れたのか心配」と照れている表情。。

2019年6月10日 8:18   From SNS

2019年5月30日、「活動オールストップ」のWanna One 出身カン・ダニエル、所属事務所との訴訟。本日の報道の動き。
●3月、カン・ダニエルが「LMエンターテイメント」を相手に内容証明「契約内容を一部修正してほしい。専属契約の解除も考えている」
●LMは「会社とアーティストとの間で、誤解があった」
●両者の協議が決裂。
●3月21日、カン・ダニエルがLMを相手に裁判所に「専属契約の効力停止の仮処分」を申請
●カン・ダニエルの立場:「LMは本人の事前同意も無く、専属契約上の各種権利を第3者に有償で譲渡する共同事業の契約を締結した。専属契約の違反」
●LMの立場:「カン・ダニエルは共同事業に対して事前に認知していた。共同事業の契約書にもLMやLMの代表者やカン・ダニエルの意思に反して進行する事業はない、と明確に書いてある」
●5月10日、裁判所が「仮処分」を引用。カン・ダニエルの立場が裁判所から受け入れられた。
●5月13日、LMが裁判所に「異議申請」
●6月12日、「異議申請」に対する初尋問の予定。

2019年5月30日 17:54   From SNS

2019年5月9日、Wanna One 出身 カン・ダニエル、サイン会での神サービス。

2019年5月9日 23:32   From SNS

2019年5月9日、Wanna One 出身 カン・ダニエル、サイン会での神サービス。。

2019年5月9日 23:31   From SNS

2019年4月25日、カン・ダニエル、”ソルヌナ”と米国へ?弁護人「確認ができない」。
ソルヌナ(ヌナ:年上女性を指す韓国語)とは、LMエンタとの法的紛争の背後にいると噂される人物。中華圏のエージェントで韓流スターたちの広告、イベント、公演、ファンミなどを代行する人物とのこと。。

2019年4月25日 17:40   From SNS


コリトピ アクセスランキング