韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓流速報
WoWKoreaトップ韓流速報  (SNSで話題の最新情報)PRODUCE X 101
「PRODUCE X 101」のまとめ プロフィール
2019年7月26日、【直訳】PRODUCE X 101 の投票疑惑、「警察捜査」に。以下、主催の放送局Mnetの2回目の公式立場。直訳の全文。

[PRODUCE X 101の論争関連、Mnet公式立場]

まず、 <PRODUCE X 101> 生放送の得票結果の発表と関連し、論争を起したこと、深くお詫びします。

Mnetは論争が勃発した以降、自ら調査を進行しましたが、事実関係の把握に限界があると判断され、公信力のある捜査機関に捜査を依頼します。

Mnetは捜査に積極的に協力し、事実関係を明確にし、責任をとる部分に対しては責任をとります。

物議を醸したことに対して、もう一度、深くお詫び申し上げます。

2019年7月26日 16:16   From SNS

2019年7月26日、PRODUCE X 101 の作曲家、「宮脇咲良の大ファン」を告白した後「撤回」。
●「Monday to Sunday」の作曲家「Prime Boy」氏。
●SNSでQ&Aを実施。「何でも聞いてください!生まれて初めて(SNS Q&Aを)やってみています。。」
●Q:「プロデュースXの固定PICK(推し)は誰ですか?」
●A:「咲良 様」
●Q:「プロデュースXでの推(を聞いています。笑笑)このシーズン!!咲良様は前のシーズンです」
●A:「Monday to Sunday」組の全メンバーと最終回に出演して下さった咲良様です!
●その後、「撤回します(怖怖)。彼女が見てしまいました」。
※彼女からのチャットには「本当に気が狂った?」

2019年7月26日 15:48   From SNS

2019年7月26日、UP10TION、8月末にニューアルバムでカムバック。「PRODUCE X 101」出演のキム・ウソク、イ・ジンヒョクは今回の活動には参加しない。

2019年7月26日 12:26   From SNS

2019年7月26日、PRODUCE X 101 出演イ・ジンヒョク、バラエティ番組「ラジオスター」に出演。来週収録し8月初めに放送予定。

2019年7月26日 12:12   From SNS

2019年7月26日、PRODUCE X 101 出身X1 キム・ウソク、3年前の写真が話題。。

2019年7月26日 08:20   From SNS

2019年7月25日、【直訳】PRODUCE X 101 「投票疑惑」、国会議員が再び「狙撃」。
●昨日、現職の国会議員ハ・テギョン氏が疑惑論争に参戦。
●昨夜、主催のMnetが公式立場を発表。一部のエラーを認める。
●本日、Mnetの説明に対して再び反論。
※以下、国会議員ハ氏のSNSの直訳。

Mnetの追加説明もエラーだらけです。

PRODUCE X 101投票操作の論争と関連し、私の問題提起に対しMnet側が一旦謝罪し、エラーを認めました。

発表された得票数が実際の得票数とは違いがあることをMnetも認めました。ネットユーザーたちが操作疑惑を提起する十分な根拠があった訳です。

しかし、問題は、Mnetの追加説明も信じ難しいということです。数学的には全く妥当でないからです。

もちろん、順位が入れ替わった可能性はまだ分かりません。しかし、Mnetの追加解明は、エラーだらけです。

Mnetは得票率を小数点下の3桁目は削り、2桁目までに四捨五入したものを、得票数に再換算して行われたミスと言い訳をしました。

ところが、次の表をご覧ください。Mnetの主張どおり得票数を得票率で換算したものです。

得票率をまとめてみると、小数点下の2桁目は0または5のみです。可笑しくありませんか?

丸めて結果で出てくる数字は0から9の間で変化すべきなのに、なぜ0と5だけが出るのでしょうか?このため、私はMnetの説明が間違ったと主張します。

0から9の間、10種類の数字を丸めて、様々な数字が出ず、小数点下の2桁目に0または5だけが出る確率がどのくらいあるでしょうか?

私が直接計算してみると、Mnetの主張通りになる確率は、宝くじが相次いで2回当選する確率よりもはるかに小さい。だからMnetの追加説明が事実である可能性は極めて低いということです。

Mnetはお粗末な言い訳を繰り返さず、元の投票データを迅速に開示すべきです。言い訳だけを繰り返しても疑惑が大きくなるだけです。

2019年7月25日 13:24   From SNS

2019年7月24日、PRODUCE X 101、Mnetの公式立場に対する「真相究明委員会」の反応。
●次の2つの計算方法があります。

※方法A:集計された20人の得票数を発表する。

※方法B:
1、集計された20人の得票数を発表しない。
2、20人の得票数の合計を求める。
3、(得票数 / 合計 x 100)の計算で20人の個人得票率を求める。
4、20人の個人得票率を小数点以下2桁で四捨五入する。
5、四捨五入した個人得票率20個にまた合計をかけ算する。
6、逆算された20人の得票数を発表する。

●方法A vs 方法B、どっちを選びますか?しかも、忙しい生放送中に?
●あれこれ説明しようとせず、投票の生データを公開してください。明確になります。

2019年7月24日 21:02   From SNS


コリトピ アクセスランキング