韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
映画「軍艦島」、女優イ・ジョンヒョンが役作りのために36.5キロまで減量する!?


女優イ・ジョンヒョンが女優魂を見せています。

彼女は映画「軍艦島」にキャスティングされて以降、過酷な減量を行い、体重を36.5キロにしたことが明らかになりました。

イ・ジョンヒョンは劇中、強靭な朝鮮の女性マルニョンを演じることになりました。日帝強占期(植民地時代)、軍艦島へ強制徴用された朝鮮人たちのストーリーを描いたこの作品では、実際に起きたとされる軍艦島での様子を再現し、命を懸けた脱出劇が繰り広げられます。




マルニョンという女性は、どんな受難の中でも堂々とした姿勢を崩さない人物です。キャラクターの設定上、痩せているほうがリアルだということで体重を36.5キロまで減量させたとのこと。

これのみならずイ・ジョンヒョンは、マルニョンという女性を知るために歴史資料を読み漁り、方言のセリフも完璧に消化し、この時代がもたらした苦しみを全身全霊で演じたといいます。

アクションシーンにも果敢に挑んだといいます。チョン・ドゥホン武術監督は「イ・ジョンヒョンは5キロを超える銃を抱えて演技をした」とし、「アクションシーンも力強く消化した」と称賛を送りました。

映画「軍艦島」はイ・ジョンヒョンを始め、ソン・ジュンギ、ファン・ジョンミン、ソ・ジソプといった豪華俳優陣が出演した作品で、来月韓国で上映がスタートします。



2017/06/13 13:01

この記事が気に入ったら




「イ・ジョン」の関連情報

最新記事




アクセスランキング