wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
アイドル歌手×お店のオーナー、2つの顔を持つスターをご紹介!


韓国を代表するアイドルスターには、職業が2つという人々がいます。本業はアイドル歌手、そしてもうひとつの顔は、お店のオーナーというパターンです。

今回はそんな、アイドルでありながらもオーナーの顔も持つスターをご紹介しようと思います。

まずは「Block B」のZICOです。
昨年7月にソウル・弘大(ホンデ)にアイスクリームカフェをオープンしたZICO。その際には多くの音楽仲間からたくさんのお花が届けられ、話題を呼びました。
実際にお店を運営しているのはZICOのお父さんだといいます。お店のメインメニューはヨーグルトアイスクリームで、ZICOも率先してお店の宣伝をしています。





続いては「RAINBOW」出身のチョ・ヒョニョンです。
彼女は昨年、ソウル・江南(カンナム)区アプクジョンにチュロスやさんをオープンしました。美味しいチュロスとコーヒーが楽しめるお店です。彼女は自らSNSを通じてお店の宣伝をし、チュロスを作る姿も公開しています。彼女自身、最近も店頭に立っているといいます。また、「RAINBOW」のメンバーたちも積極的に彼女のお店を宣伝していて、熱い友情が感じられます。



続いては「2AM」のチョ・グォンです。
彼も最近、オーナーの仲間入りを果たした一人です。彼はソウル・江南(カンナム)区ノニョン洞にシリアルバーをオープンしました。シリアルの他にもコーヒー、アルコールも販売しているといいます。ピンクが基調のインテリアも可愛らしく、多くの芸能界の仲間も応援に駆け付けるといいます。チョ・グォンも、自らのSNSを通じてお店の宣伝を行っています。





最後は「BIGBANG」のG-DRAGONです。
彼は2015年に済州島にカフェをオープンしました。鏡張りの外観が美しく、済州島を訪れる多くの観光客が足を運ぶスポットとなりました。
カフェからの眺めは最高で、済州島の大自然が感じられるといいます。週末ともなれば、入場するだけでも列に並ばないといけないほどだそう。運が良ければG-DRAGONに会えるかも!?



いかがでしたか?
韓国旅行の際には、ぜひチェックしてみてくださいね♪


2017/07/02 12:08

この記事が気に入ったら




最新記事




アクセスランキング