wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
女優チョン・ウヒ、過去に初期終演してしまった作品を振り返る。


女優チョン・ウヒが映画のみならず、ドラマまで攻略しました。順風満帆かと思われるチョン・ウヒの女優人生にも名残惜しかったことがあったといいます。

チョン・ウヒは最近行われた、tvN月火ドラマ「アルゴン」終了インタビューの中で、「“バンパイアアイドル”が初期終演したことが残念だった」と過去を振り返りました。


2011年に放送されたMBMシュチュエーションコメディ「バンパイアアイドル」は、道の惑星から飛んできたイケメンバンパイアたちが地球での生活に適応していくというストーリーの作品でした。チョン・ウヒを始め、シン・ドンヨプ 、キム・スミ、キム・ウビン、イ・スヒョク、カン・ミンギョン、イ・ジョン、ホン・ジョンヒョン、ファン・グァンヒ、イ・ユミ、キム・スクといった、今思うとかなりの豪華キャストが出演した作品です。

斬新な素材と豪華なキャストで注目を集めましたが、本来の計画よりも短い79部作で終了してしまったこの作品。これについてチョン・ウヒは「シュチュエーションコメディはドラマの一部分に属すると考えていたのですが、バラエティに属していたようです。あの時は、そろそろ慣れてきたと思いだした頃に初期終演してしまって残念でした」と明かしました。

続けて「初期終演は辛い記憶ではありますが、そのためにドラマの選択をしてこなかったわけではありません」とし、「その前にもドラマ(のオファー)が入っては来ていましたが、いろんな状況と時間が合わなくて、今になったのではないかと考えています」と、ドラマ出演が“今”になってしまった理由について語りました。

一方チョン・ウヒは「アルゴン」の中で、イ・ヨンファ役を好演しました。


2017/10/02 18:50

この記事が気に入ったら




「チョン・ウヒ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング