韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
ラッパーのウ・ウォンジェ、“これからも聴き慣れない歌を届けていく”


ラッパーのウ・ウォンジェが自身の音楽について言及しました。

最近、ウ・ウォンジェはとあるイベントのステージに立ちました。自分を応援してくれるファンのために精一杯ラップを披露する彼。

ステージの合間に彼は、自身の音楽と歌についての話を語り始めました。まず彼は「AOMGに入りました」と近況を伝えました。

彼は「AOMGに入ってたくさん心配しました。人々は“お前もそこに入って(AOMGのスタイルのように)無理やり明るいふりをするのか”と尋ねます」とし、「今日新曲を聴いてくれたみなさんはわかるでしょう。多くの人が聴き慣れないと感じる歌かもしれません。これについても色々言われることがありますが、これからもずっと“聴き慣れない歌”をお聴かせしていきます」と自身の音楽スタイルを守り続けると抱負を口にしたのでした。


ウ・ウォンジェは最近、パク・ジェボムらが率いるヒップホップレーベル「AOMG」と専属契約を結びました。これからも活発な活動を通じて良い音楽をファンに届けていくとのことです。



2017/11/17 21:00

この記事が気に入ったら




「パク・ジェボム」の関連情報

最新記事




アクセスランキング