wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
「AFTER SCHOOL」ナナ、これから目指す女優像は“決められた服がない女優”と語る。


女優ナナがグラビア撮影と共に行われたインタビューの中で、演技、女優活動に対する考えを語りました。

女優として少しずつキャリアを積み重ねているナナは、ファッションマガジン「GRAZIA」1月号のカバーモデルを飾りました。






この日、撮影後に行われたインタビューの中で彼女は最近、次期作の準備に追われていることを告白しました。彼女は「アクションスクールに通っていて、ネイルの管理もしっかりできずにいます。次の作品として“四子”というドラマを準備中なのです。劇中の職業は刑事です。なんといっても戦うキャラクターなので、基本を中心にアクションを学んでいます。私にとっては非常に重要で大きすぎる役割なので、一生懸命準備しています」と近況を伝えたのです。

このように、演技への道がしっかり開けた秘訣を尋ねる質問に「秘訣ですか?私に対する大衆の期待がとても低いからだと思います。アイドルという先入観に加え、私が演技を見せたことがなかったので、期待値が低かったので、私に対する好評を下さるのではないでしょうか?しかし、私もそれだけ演技の勉強を一生懸命しました」と謙遜した姿勢で答えました。

最後に、今後はどんな女優になりたいかと尋ねられた彼女は「どんな服でもちゃんと着られる女優、決められた服がない女優になりたいです。私は、私の中の多様な姿をすべて一つずつ全部お見せしたいです」と答えました。


そんなナナの爽やかな魅力がたっぷり込められたカバー写真、そしてトレンディーなメイクアップグラビアとインタビュー記事は12月20日に発刊された「GRAZIA」1月号と公式SNSを通じて確認することができます♪


2017/12/21 15:50

この記事が気に入ったら




「AFTERSCHOOL」の関連情報

最新記事




アクセスランキング