韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「Wonder Girls」出身のソネ、夫との結婚は出会って3日で決心した!?


現役アイドルとして初めて“結婚”をした女性がいました。それは、元「Wonder Girls」のソネ。彼女が23歳という年齢で、結婚を決心した理由について明かしました。

1月21日に放送されたJTBC「異邦人」では、ソネの結婚生活が初めて公開されました。現在彼女は、カナダ・トロントにて夫と、4歳、21カ月となる娘さんと4人で暮らしています。

この日の放送でソネは、夫のジェームスさんと出会った時のことを振り返りました。




アメリカで活動していた当時、5日間の休暇があったため、ボランティアに参加したことがあったといいます。当時、宣教師として滞在していた彼の元に、ソネが支援ボランティアとして訪問したのだそう。


ソネは「幼い頃から夢見ていた歌手になってみたところ、次の人生の目的について自ら問うようになりました」とし、「アイティで治療を受けられずに死んでいく子どもたちを見ながら、胸が痛く、少しでも癒しになればと歌を歌いました。こんな風に自分の声を使うことができるということを知り、舞台の上とはまた異なる喜びを感じました」と語りました。

そんな彼女が結婚を決心した理由は・・・まさに、ジェームスさんを見てすぐだったといいます。


ソネは「(出会って)3日で結婚に対する確信が生まれた」とし、「ジェームスが子どもたちと遊んであげる姿を見たのですが、幼い頃は想像していたけど、成長する中で忘れかけていた夫の姿が見えたような気がした」と明かしました。そして「なぜだか2人は、結婚して一緒にこんな仕事をやっていくのではないかとぼんやりと考えるようになった」と伝えました。


ソネとジェームスさんのうち、より積極的だったのはソネの方だったといいます。彼女は手紙を書いてジェームスさんに渡し、その後はEmailのやり取りをするなど、絆を深めていき、「愛しています」と最初に告白したのもソネだったといいます。




2018/01/22 17:40

この記事が気に入ったら




「Wonder Girls」の関連情報

最新記事




アクセスランキング