韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
デビュー10周年のソン・ジュンギ、インタビュー内容に関心集中


ソン・ジュンギがデビュー10周年を迎え、ファッション誌の表紙を飾りました。

ファッション誌「Esquire」は今年9月のカバーの主役を、tvN「アスダル年代記」で復帰するソン・ジュンギに決定しました。

ソン・ジュンギのカバーストーリーのタイトルは「愛する、生きていく」です。トップ女優ソン・ヘギョと新婚生活を送る、ソン・ジュンギの近況が伺えるインタビュー内容が関心を集めています。

ソン・ジュンギは少し長い髪にパーマをかけており、映画「私のオオカミ少年」の時の少年時代を連想させます。また他のカットでは男性らしさと成熟した魅力まで披露し、復帰作にも期待が高まります。

ソン・ジュンギが復帰する新ドラマ「アスダル年代記」は、来年上半期の放送を控えており、「善徳女王」、「根の深い木」、「六龍が飛ぶ」などを共同執筆したキム・ヨンヒョン、パク・サンヨン作家が脚本を務めます。さらに「未生」、「シグナル」などを通して特有の繊細な演出を見せたキム・ウォンソク監督がメガホンをとるとあって、来年上半期最大の注目作間違い無しです。ソン・ジュンギはアスダルで災いの星と呼ばれたウンソン役を演じ、キム・ジウォン、チャン・ドンゴンと共演します。

妻のソン・ヘギョも夫と共に復帰を知らせています。彼女も2年ぶりのカムバックです。特にソン・ジュンギが実の弟のようにかわいがる、パク・ポゴムとの共演に関心が集まります。

ソン・ヘギョとソン・ジュンギはドラマ「太陽の末裔」で出会い、劇中の恋人関係から実際の夫婦へと発展しました。去年10月31日の結婚式も、ボーリング場やコンサートなどでのデートの様子がキャッチされています。今年でデビュー10周年となるソン・ジュンギは9月1日に「2018ソン・ジュンギファンミーティングinソウル」を開き、復帰前にファンと出会う予定です。

2018/08/20 22:35

この記事が気に入ったら




「ソン・ジュンギ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング