韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
元「WINNER」ナム・テヒョン、グループでもバンドでもない独り立ち!


ボーイズグループ「WINNER」出身のナム・テヒョンがバンドのボーカルとしてではなく、ソロ歌手としてデビューを飾りました。

9月4日午後6時、ソロ歌手としてのデビューシングル「星」をリリースしたナム・テヒョン。フューチャーシンセポップジャンルの新しいスタイルの音楽を披露しました。ヒットメイカーのソヌ・ジョンアが作詞し、パク・グンテが作曲・編曲を担当しました。

ナム・テヒョンサイドは「今回の新曲には新しい音楽的挑戦とソロミュージシャンナム・テヒョンならではの魅力がしっかり込められています。ナム・テヒョンは空間系エフェクティングを通じたサウンドデザインで、存在感あるボーカルを見せ、曲全体をリードします。シンセポップジャンルを超えて、新しいトレンドの音楽をお見せします」と説明しました。

2014年に「WINNER」のメンバーとしてデビューしたナム・テヒョンは2016年にグループを脱退、その後、バンド「サウスクラブ」を結成しました。



2018/09/05 11:15

この記事が気に入ったら




「WINNER」の関連情報

最新記事




アクセスランキング