wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
“無期限活動中断”を宣言した「少年共和国」、最後のシングルアルバムをリリース。


ボーイズグループ「少年共和国(Boys Republic)」がファンに向けて最後の挨拶を伝えました。

「少年共和国」は9月28日正午、最後のシングル「Ending credit.」をリリースしました。ファン、スタッフ、メンバー同士に向けた「少年共和国」の最後の感謝が込められた作品です。


最後のタイトル曲“星(You’re my)”と、“泣きそう”が収録されました。リーダーのウォンジュンが自らプロデュースした曲たちです。テーマに定められた“星”は、「少年共和国」のファンクラブ“Royal Family”を象徴とするもので、CDにはファンの人々に対する思いを込めてソンジュンが自ら描いた銀河系が飾られました。

「少年共和国」は2013年に“電話して、家に”でデビューしました。5年間の活動を行ってきたグループは先日、メンバーたちと事務所の協議の結果、“無期限活動中断”を宣言しました。


そんな「少年共和国」は、最後のアルバムリリースと共に、ショーケースおよびファンサイン会「The End, …and」も開催しました。


2018/10/01 09:52

この記事が気に入ったら




「Boys Republic」の関連情報

最新記事




アクセスランキング