wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
小顔エクササイズで引き締まった顔を手に入れる


女性であれば、小さい顔にあこがれるものです。小顔の人は、それだけでスタイルがよく見え、似合うヘアスタイルの幅も広がります。そこで今回は、簡単に小顔になれるエクササイズについてご紹介します。

■顔が大きくなってしまう原因
もともとはそこまで顔が大きいと感じたことはなかったのに、年々顔が大きくなってきている気がする、という女性もいるのではないでしょうか。それは、普段の生活によって引き起こされている可能性があります。

・顔のゆがみ
噛み癖や寝るときの姿勢などによって、顔全体がゆがんでいることが、顔が大きくなってきている原因の可能性があります。食事のときにどちらか一方で噛んで食べる癖のある人は、顔がゆがんでいる可能性が高くなっています。ゆがみを防ぐには、左右バランスよく使うことが重要です。

・たるみやむくみ
加齢とともに、皮膚のたるみがおきている場合も、顔が大きく見える原因になります。また、日ごろの飲酒習慣などによって顔がむくんでいる場合も、顔が大きく見えてしまいます。

・骨格が広がっている
人の骨格は、年々広がっていくものです。顔も同様で、骨と骨の継ぎ目の部分が広がっていくことによって骨格の部分から顔が大きくなってしまっている可能性もあります。

■顔を小さくするエクササイズ
小顔を作るためには、自宅で簡単に出来るエクササイズが効果的です。

・表情筋を使うことで顔を引き締める
デスクワークなどで顔の表情を使うことが少ない人の場合、どうしても、顔の筋肉が衰えてきます。すると、顔全体がたるんでしまいます。顔は天井を見上げた状態で、天井に向かってゆっくりと舌を限界まで突き出します。限界まできたら、ゆっくりと舌を戻し、顔も正面に戻します。このエクササイズを行うことで、二重あごの解消やデコルテラインをすっきりとさせることが出来ます。

・手を使って小顔に矯正
広がってしまった骨格を整えることもできます。頬杖を付いた状態の姿勢になり、左右対称に頬骨の部分に力を加えていきます。次に、左右の耳の上の部分に手を当てて、同じく力を加えます。痛みがなく、圧迫されていると感じる程度の力加減で力を加えましょう。圧迫するときには、左右どちらかに力が偏ってしまわないように注意しましょう。

小顔のエクササイズは、毎日行うことで効果が出やすくなります。
入浴後など、体が温まって血行がよくなっているときに行うと効果的です。


2015/12/25 15:00

この記事が気に入ったら




最新記事




アクセスランキング