wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
ドラマ「応答せよ1988」で見せる「GIRL'S DAY」ヘリの演技力


Mnet系の金土ドラマ「応答せよ1988」。主人公のドクソン役の「GIRL'S DAY」ヘリが熱演するハイテンションぶりが毎週視聴者たちの好評を得ています。



「応答せよ1988」の放送が始まった当時から視聴者たちは、ドクソンのダサさが、期待をはるかに超え、ダサいドクソンを熱演しています。1980年代ファッションとヘアスタイルもよく似合っていて期待以上と視聴者を毎回楽しみにさせています。




視聴者たちを更に楽しませたのが、ドクソンのハイテンションぶりです。姉と弟に比べて出来のよくないドクソンは、誰が見ていようが泣き、イライラすれば、床に横になりジタバタしながら布団を蹴飛ばすなど、よどみない感情を表す姿が好評です。




先日の放送では、ドクソンのハイテンションぶりが視聴者たちを大笑いさせました。


「応答せよ1988」のドクソン(ヘリ扮)とテギ(パク・ボゴム扮)


特にドクソンのハイテンションぶりはダンスの時に輝きを増し、「Dam Dady」の歌に合わせて踊るシーンでは「凄い!」という声がおのずと出るほど視聴者たちを楽しませました。


「応答せよ1988」のドクソンドクソン(ヘリ扮)とジョンファン(リュ・ジュンヨル扮)


ドクソンは、ジョンファンの前で犬が立って膝をガクガクさせているような姿をイメージした「犬脚踊り」や、飛びながら片足を広げた姿をハンガーにイメージした「ハンガーダンス」で踊ったり、テギを縛ってロープで引き寄せるように踊る姿に視聴者たちを爆笑させました。




ドクソンのロープダンスはネチズンの間で「動く写真」と話題になってます。「応答せよ1988」でのヘリの演技はまだまだ注目が集まることでしょう。

2015/12/08 16:41

この記事が気に入ったら




最新記事




アクセスランキング