韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
パク・シフ、新ドラマ「バベル」でちょっと変わった魅力発散!!


俳優パク・シフが、ちょっと変わった検事に完ぺきに変身しました。
ドラマ「バベル」は、復讐のために人生を投げた検事と財閥との結婚により人生が壊れた女優の愛、そして殺人と暗闘の中にあらわれる財閥家の貪欲な素顔と没落を描くミステリー激情メロドラマです。

パク・シフは劇中、新聞記者出身の熱血検事チャ・ウヒョク役。 チャ・ウヒョクは直進だけで目標を成し遂げることができないという事実を悟り、自身の本心を隠す方法を体得し、時にはふてぶてしく時にはそのままの性格で真剣で馬鹿正直に行動する人物です。

公開された写真にはチャ・ウヒョクが首にまいたタオルと胸のボタンをはずしたワイシャツ姿で明るく笑っている姿が写っている。 前日、留置場で寝て起きた彼は警察署のトイレで洗顔と洗髪をして、タオルで髪の毛を乾かして強力係部署に入ってくるところ。

自然に警察署チャンチーム長(ユン・ジノ)の机に行って引き出しを開け、新しい靴下を取り出して履き替えたり、チャンチーム長の叱る声にもかかわらずにさわやかで気さくな笑顔を見せています。

強力係から「老人」と呼ばれるほど警察署を自分の家よりも多く出入りする検事チャ・ウヒョクが、今後どんな変わった魅力を見せるのか期待が高まっています。

製作スタッフは「パク・シフは準備が非常に徹底した俳優であり撮影会場の雰囲気メーカーとして完ぺきなシーンを完成させている」とし、「キャラクターの潜在された魅力を生きて呼吸するように演じるパク・シフの活躍に多くの期待をお願いします」と、伝えました。

「バベル」は、韓国で27日午後10時50分から初放送されます。





2019/01/16 14:47

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


「パク・シフ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング