韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
キム・ジュン、「運命と怒り」にソ・イヒョンの見合い相手役で特別出演


俳優キム・ジュンが、ドラマ「運命と怒り」に特別出演しました。

キム・ジュンは2月2日放送された「運命と怒り」第34話で、ぎこちないお見合いの雰囲気をよくしようとする自身の努力に冷たい態度で一貫するチャ・スヒョン(ソ・イヒョン)に不快さを表わす見合い相手役でサプライズ登場して視聴者の注目を集めました。

放送直後、キム・ジュンは所属事務所BKカンパニーを通じて「短い時間だったが愛情のある作品にご一緒できただけでも楽しかった。 良い雰囲気の中で演技ができるようにしてくださったソ・イヒョン先輩とスタッフの方々に感謝の気持ちをお伝えします。 もうすぐ新しい作品で再びごあいさつできるように準備中なので、応援お願いします」と、特別出演の所感を伝えました。

キム・ジュンはグループ「T-MAX」でデビューし、2009年に人気ドラマ「花より男子~Boys Over Flowers」でF4の中の1人、ソン・ウビン(日本版の美作あきらにあたる役)を演じました。その後、俳優に転身し、2015年のドラマ「太陽の都市」以後3年ぶりにドラマに顔を見せたキム・ジュンは、昨年演劇「戻悼」と多数の映画、そして甘い父娘ケミストリーで話題を集めた「スーパーマンが帰ってきた」出演まで、継続した演技活動にバラエティーを並行して多方面で活躍しました。

また、キム・ジュンはソル・キョングとチョ・ジヌンの出会いで話題を集めている「パーフェクトマン(原題)」(監督ヨン・ス)、「13日の金曜日:陰謀説の始まり(原題)」などの撮影を終えた映画が公開を控えていると分かって、2019年により一層活発な活動を期待させています。



2019/02/03 15:03

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


「キム・ジュン」の関連情報

最新記事




アクセスランキング