wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
「彼女の私生活」パク・ミニョン、“キュレーター-最高レベルおたく”意外な二重生活オープン


ドラマ「彼女の私生活」のパク・ミニョンとキム・ジェウクのキャラクターティーザーが公開されて話題を集めています。

tvNの新水木ドラマ「彼女の私生活」は、職場では完ぺきなキュレーターだが分かってみるとアイドルおたくであるソン・ドクミ(パク・ミニョン)が、ぶっきらぼうな上司ライアン(キム・ジェウク)と出会って広がる本格オタ活ロマンス。

17日、「彼女の私生活」のパク・ミニョンとキム・ジェウクのキャラクターティーザー映像が公開され、特に職場での姿とは180度違うパク・ミニョンとキム・ジェウクの充実した私生活がすばやく交差編集されていて目と耳をひきつけます。

まずパク・ミニョンは“イルコ(一般人コスプレの略語)の定石”の面を見せます。パク・ミニョンは美術館では完ぺきなキャリアウーマンのオーラを、家ではプロのアイドルおたくのオーラを表わします。引き続き「2つとも完ぺきではいけないなんてことはありますか?」と、反問したパク・ミニョンは、「オタ活が世の中を美しくするだろう」と、オタクの世界へ入ろうとする視聴者に向かって両腕を広げて歓迎します。

キム・ジェウクは「僕がかの有名なライアン・ゴールドです」と、余裕がある笑顔を浮かべて自己紹介して視線をとらえます。だけど余裕いっぱいだった姿は跡形もなく、慣れない環境でどうしていいか分からないでいるキム・ジェウクの姿がキャッチされて笑いをプレゼントします。

キム・ジェウクは大砲(大型レンズ)カメラをしっかりと抱きしめたまま「ところでそのオタ活というのはどのようにするのですか?」と、尋ねています。揺れる彼のまなざしから慣れない世界に足を踏み入れた初心者の恐れが感じられて爆笑を誘いますね。

“最高レベルオタク”パク・ミニョンと慣れない世界へ足を踏み入れた“初歩オタク”キム・ジェウクの本格オタ活ロマンスが描かれる「彼女の私生活」に対する好奇心が無限に上昇します。

「彼女の私生活」は、韓国で4月10日に初放送されます。



2019/03/18 16:06

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


「パク・ミニョン」の関連情報

最新記事




アクセスランキング