wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
パク・ヘジン、「シークレット」初めての撮影からカリスマ爆発…“変身の鬼才”


俳優のパク・ヘジンが、ドラマ「シークレット」の初めての撮影を完ぺきに終えて作品の力強い第一歩を踏み出しました。

「シークレット」は、現実的な欲望を持った人物が各自幸せでない記憶で負った心の傷を“森”という空間に集まって治癒していって幸福の本質を悟る内容を描いた作品。

劇中パク・ヘジンはヘリコプターに乗って人を救助する119特殊救助隊員カン・サンヒョク役に扮しました。サンヒョクは絵のような容姿と動物的感覚、非常な頭まで備えた“ロマン男”で総てのことが完ぺきだが幼い時期の記憶を失ったまま生きていく人物に扮しました。

この日初めての撮影でパク・ヘジンは、投資業界のスターとして位置づけたカン・サンヒョクを演じました。ただ一度も負けてみたことない自身満々だが鼻につかない傲慢さと成功した男のしっかりしたセクシー美あふれるキャラクターを完ぺきに表現して現場で「やはりパク・ヘジン」と感心させたそうです。

以後、119特殊救助隊航空隊員として潜入するカン・サンヒョクは、既存の価値観をこわしどんな目的意識より人を生かすという純粋な情熱を表わして“消防署員カン・サンヒョク”に変身。 また違った魅力をプレゼントする予定です。

このように相反した2種類の姿を演じるパク・ヘジンは、カン・サンヒョクの右腕ヒョンス(イ・シフン)とは企業をのっとってしまう冷血な姿を見せるが、特殊救助隊チームと息を合わせる時は町内のいたずらっ子のような純粋な姿を見せて、誰でも持っている内面の子供らしさを反映するち密さを見せます。








2019/04/01 17:17

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


最新記事




アクセスランキング