韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
パク・ヒョンシク、“V(防弾少年団)とは家族ぐるみで親しい”「パク・ソニョンのシネタウン」


ドラマ「花郎(ファラン)」の縁がこれほどとは。パク・ヒョンシク、防弾少年団V、パク・ソジュンの友情がファンを喜ばせています。
20日午前11時に放送されたSBS パワーFM「パク・ソニョンのシネタウン」に「陪審員たち」のムン・ソラとパク・ヒョンシクがゲストで登場しました。

この作品は、15日の公開と同時に全世代の観客から莫大な好評を得ている。初の映画に挑戦したパク・ヒョンシクは、8番陪審員に扮してムン・ソラと息を合わせました。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」が強大な人気を誇る中、「陪審員たち」は公開2週目で前売り率の上昇ラインを描いている。パク・ヒョンシクとムン・ソラは、「初盤は前売り率をとても心配しました。でも今は見た方が楽しんでくださってうわさになっています」と微笑みました。


この日パク・ヒョンシクは、映画以外に特別な友情を誇りました。
ムン・ソラとそれぞれ1曲ずつリクエストしたが、パク・ヒョンシクの選択は「防弾少年団」の「Boy With Luv」でした。
ふたりは、2017年2月に放送終了したKBSドラマ「花郎」に出演して友情を温めて今までも維持しているようです。


パク・ヒョンシクは、「Vと『花郎』で会ってから今まで親しく付き合っています。Vとはお互いの実家にも行きました。両親同志も親しいので一緒に旅行もしてきました。家族のようにみなが親しいです。防弾少年団は韓国だけでなく世界でもすごい歌手じゃないですか。『Vと仲がいいのか』という反応が不思議なほどです。でも、Vが忙しすぎて本当にわずかな時間しか会えません。時には約束をして遊びに行きます」と誇りました。

彼の言葉のごとくふたりは「花郎」以降2年以上も友情を続けているようです。

ここに主人公を引き受けたパク・ソジュンまで。先月パク・ソジュンは自身のInstagramに「#ビティエスはやはり #やはりやはり # Boy With Luv」というハッシュタグとともに「防弾少年団」のニューアルバム「MAP OF THE SOUL : PERSONA」の写真を掲載して公にPRしました。



2019/05/20 22:47

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


「防弾少年団」の関連情報

最新記事




アクセスランキング