wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
「高校ラッパー3」出身のYoung Kay(キム・ミンギュ)、初のEPアルバム発売へ!


韓国ヒップホップ界のルーキーラッパーYoung KayがアメリカiTunes1位を記録した人気プロデューサーのBOYTOYと手を取り合い、初のEPアルバムを発売します。

ここに韓国ヒップホップの“父”とされる、The Quiettが援護射撃を予告し、期待を高めています。

「MOJOピープルレコーズ」は7月16日、「Young Kayがこれまで作業してきた結果物をEPアルバムでお見せすることになりました。大衆的なサウンドに自身の本当のストーリーを込めたEPアルバムになるでしょう。たくさんの期待をよろしくお願いします」と伝えました。

Young Kayは、キム・ハオン、ビンチェン、イ・ロハンなどが所属する韓国の10代たちのヒップホップアイコンである「Kiff Clan」の末っ子であり、多様な音楽的活動を行いながら実力を積んできました。今年4月に終演した「高校ラッパー3」に出演した当時は、本名のキム・ミンギュとしてその実力を見せつけ、大きな話題を呼びました。

特に、今回のEPアルバムではYoung Kay本人が全曲の作詞・作曲を行い、BOYTOYをはじめとする強力なサポーターたちの参加により、さらに完成度を高めたという点でも注目が集まっています。


なお、プロデューサーのMOJOが率いる「MOJOピープルレコーズ」は大衆音楽アーティストおよびコンテンツ制作レーベルです。



2019/07/17 16:30

この記事が気に入ったら




最新記事




アクセスランキング