wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
名前と顔を売って先輩たちを目指す杉野遥亮

日本テレビが、来月29日から5月6日まで、番組と連動したキャンペーン企画「ゴールデンまなびウィーク」を実施する。

一部スポーツ紙によると、同企画は、視聴者が何かを学べるような特別企画を1週間多数実施するもので、3年目となる今年は、「新しいチカラ」がテーマに。未来を作り上げる「人」にスポットを当て、さまざまな番組で企画を行う。

<関連 杉野遥亮がCDジャケットを務める大ヒット恋愛コンピ「確かにあの瞬間は恋だった。」>

塾長は3年連続でタレント・所ジョージが務め、塾生代表には俳優・杉野遥亮、塾生には女性お笑いトリオ「3時のヒロイン」が就任するという。

杉野は、「いろんなことを知って興味を持つことで自分の視野とかアンテナが広がる。楽しんでやりたいです」と意気込みのコメントを寄せている。

杉野は松坂桃李、菅田将暉、新田真剣佑らが所属する「トップコート」に所属。2015年に「第12回FINEBOYS専属モデルオーディション」でグランプリを獲得し、芸能界入りを果たした。

16年に石原さとみ主演の日本テレビ系ドラ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」に出演し俳優デビュー。17年公開の映画「キセキ-あの日のソビト-」では松坂、菅田と出演。劇中で人気バンド・GReeeeNの前身となるユニットであるグリーンボーイズ名義でCDデビューを果たした。

「もともと、松坂にあこがれて芸能界入りを果たしたが、昨年公開の松坂主演映画『居眠り磐音』では、松坂とともに時代劇初挑戦を果たした。あこがれの松坂との共演で現場でははつらつとしていたようで、時代劇初挑戦とは思えない好演だった」(映画業界関係者)

10月には人気コミックを実写化した、北村匠海、山田裕貴、鈴木伸之らイケメンぞろいの映画「東京リベンジャーズ」に出演。さらなるブレイクで松坂、菅田らとの“距離”を縮めたいところだ。

*参考 映画「東京リベンジャーズ」ツイッター


2020/03/31 20:37

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事

最新記事


アクセスランキング