wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
ユ・アイン&パク・シネ主演映画「#生きている」6月末に公開確定…ランチングポスター公開


ユ・アインとパク・シネの新鮮な組合せで期待を集めている映画「#生きている(#ALIVE)」が、新しいタイトルと6月末公開を確定して、ローンチポスター2種を初公開しました。

映画「#生きている」は、原因不明の症状の人々が攻撃を始めて統制不能に陥った中で、データ、Wi-Fi、メッセンジャー、電話、全てのものが途切れてしまい、ひとりでアパートに孤立した人たちの話を描いた生存スリラーです。

今回公開された「#生きている」のランチングポスター2種は、統制不能に陥った都心の真ん中で生き残った生存者の姿を強烈で新鮮なビジュアルで表わしていて一気に視線をひきつけます。

正体不明の存在を避けてきわどくアパートの欄干にぶらさがってスマホの信号をつかまえようとする唯一の生存者“ジュヌ”(ユ・アイン)の姿を現わしたポスターは、データ、Wi-Fi、メッセンジャー、電話全てのものが途切れてしまい、断絶した世の中でひとりで生き残らなければならない新鮮な設定に対する好奇心を刺激します。

引き続き公開されたポスターは正体不明の存在が暴れるアパートに孤立した“ジュヌ”と、もうひとりの生存者“ユビン”(パク・シネ)の一触即発な状況を表わして、緊張感を増幅させます。 ここに「#大韓民国ソウル #AM06:24 #インターネット切れる」というコピーは、彼らの前に繰り広げられる緊張感あふれるストーリーと予測不可な展開を予告して、気がかりにさせます。

特に今回のポスターは、世の中と断絶したまま一人残された唯一の生存者“ジュヌ”役で、極限に追いつめられたキャラクターの切迫して広大で果てしない状況を現実的で生き生きした演技で演じたユ・アインの新しい変身に対する期待を高めます。 ここに都心の真ん中で孤立したもう一人の生存者“ユビン”役に格別な生存能力を見せるパク・シネは、冷静ながらも大胆に危機に対抗するキャラクターで劇に活力を吹き込む予定です。

このようにユ・アイン、パク・シネの風変わりな演技変身と緊張感あふれるストーリーを予告するローンチポスター2種を公開して期待を高める映画「#生きている」は、今年の夏、最も若くて新鮮なシナジーで劇場街をひきつけるでしょう。

斬新で新鮮な素材、予測不可能な展開と魅力的な俳優のあふれるエネルギーで新しい面白さをプレゼントする映画「#生きている」は、韓国で6月末に公開予定です。





2020/05/18 11:06

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「ユ・アイン」の関連情報

最新記事


アクセスランキング