wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「WINNER」YOON(カン・スンユン)、MBCドラマ「カイロス」に出演確定…3年ぶりに俳優活動


グループ「WINNER」のYOON(カン・スンユン)が、ドラマ「カイロス」にキャスティングされました。 約3年ぶりに俳優として多方面な活躍を予告した彼の演技変身が期待されます。

20日、YGエンターテインメントによるとYOONは、MBCの新ミニシリーズ「カイロス」(脚本イ・スヒョン、演出パク・スンウ)への出演を確定しました。

「カイロス」は、幼い娘が誘拐されて絶望に陥った1カ月後の男ソジン(シン・ソンロク)と失踪した母親を探さなければならない1カ月前の女エリ(イ・セヨン)が、愛する人を救うために“時間を横切って”孤軍奮闘するタイム クロッシングファンタジースリラードラマです。

現在と過去に住んでいる2人がすでに起きた悲劇を防ぐために協調して新しい真実と事件に向き合うことになる過程を描きます。

YOONは劇中、エリの友達イム・ゴヌク役を演じます。 ゴヌクは学生時代ずっと存在感がなくて、いつも最弱者の位置で過ごすのが自然な人物。

しかしゴヌクは、エリが言えば何でもやって、危機のたびに彼女を助ける姿で事件解決に主要な役割をします。

YOONは女優イ・セヨンと格別なケミストリーはもちろん、ファンタジースリラー特有の雰囲気も表現して、新しい姿を見せる予定です。

YOONはその間、グループ「WINNER」の活動と一緒に幅広い歩みを見せてきました。 シットコム「ハイキック3~短足の逆襲」、ウェブドラマ「千年間恋愛中」、ドラマ「刑務所のルールブック(原題:賢い監房生活)」を通じて安定した演技力で多くの愛を受けました。

ミュージシャンとしてだけでなく俳優としてもじわじわ演技経歴を積み重ねてきたYOONは、視聴者と制作スタッフの期待に応じるために心機一転、キャラクター研究に没頭中だそうです。

YOONは「『カイロス』はシナリオを読むやいなや魅了された作品」としながら「久しぶりに俳優としてごあいさつすることができるようになってとてもときめく」と、話しました。

彼は引き続き「まだたくさん足りないけれど、一緒にする方々に迷惑をかけないように一生懸命にやる。 ぜひあたたかい視線で見守ってください」と、付け加えました。

「カイロス」は、韓国で今年下半期に放送される予定です。

2020/05/20 10:50

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「WINNER」の関連情報



最新記事
アクセスランキング