wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
映画「#生きている」、メインポスター…生き残らなければならないユ・アイン&パク・シネ


映画「#生きている」のメイン ポスターと予告編が公開されました。

配給会社ロッテエンターテインメントは26日、主演俳優ユ・アイン、パク・シネの姿が写っている「#生きている」のメインポスターと予告編を公開しました。

「#生きている」は、原因不明の症状の人々が攻撃を始めて統制不能に陥った中で、データ、Wi-Fi、メッセンジャー、電話、全てのが切れたまま単独でアパートに孤立した彼らの話を描いた生存スリラーです。

今回公開されたメインポスターは、統制不能になった都市の中で生き残るために孤軍奮闘する生存者の一触即発の危機な瞬間を生き生きと収めています。 正体不明の存在が暴れる中で、彼らの攻撃をきわどく避ける生存者ジュヌ(ユ・アイン)とユビン(パク・シネ)の姿が見えます。

誰より切迫して緊迫感あふれる姿で見る人の緊張感を増幅させる今回のポスターは、「必ず生き残らなければならない」というコピーが加わって、全てが断絶した世の中で生き残らなければならない生存者戦が繰り広げられる一寸の先も予測できない展開を予告して、好奇心を刺激します。

ここに「#生きている」で初めて共演したユ・アインとパク・シネは、それぞれ違う生存スタイルを持ったキャラクターを完璧に演じ、特別な生存ケミストリーで観客の没頭度と共感を一層倍加させる予定です。

メインポスターと共に公開されたメイン予告編は、わけも分からないまま家にひとりで孤立したジュヌの姿と、共に息をする暇もなくあふれ出てくる正体不明の存在の姿が目と耳を集中させます。

一日で混乱に包まれた都市に驚きと当惑するそぶりを隠すことができないジュヌ。 物理的な孤立だけでなくデータ、Wi-Fi、メッセンジャー、電話まで、デジタル的にも完全に断絶した世の中で、自分だけの方式で生存を企てていくジュヌの姿は、「彼らが暴れる世の中に一人で残された」というコピーとマッチして爆発的な緊張感と同時に現実的な共感を刺激します。

ひとりで生存を継続する瞬間、レーザーで自身の存在を知らせたまた別の生存者ユビン。 これ以上1人でないジュヌとユビンが、共に生き残るために孤軍奮闘する姿はスリルと快感をプレゼントして、映画に対する期待感を高めます。

「#生きている」は、6月末に公開予定です。





2020/05/26 15:58

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「ユ・アイン」の関連情報

最新記事


アクセスランキング