wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
片岡愛之助、「直樹の奥さんにお世話になったわ!?」”オネエ言葉”で番組告知に反響!

俳優の堺雅人(46)主演のTBS系日曜劇場『半沢直樹』(毎週日曜よる9時~)に出演している歌舞伎俳優の片岡愛之助(48)が6日、“オネエ言葉”で「直樹の奥さんにお世話になったわ!?」と題してオフィシャルブログを更新。ファンから「直樹の本当の奥さんのほうですね」「花ちゃんかと思ったーw」と反響を呼んでいる。

同ドラマは、13年に放送され、主人公の半沢直樹(堺雅人)が銀行内の不正の数々を暴いて人気を得たシリーズの続編。子会社への出向を命じられる衝撃のラストで幕を閉じた前作に続き、出向先の営業企画部長・半沢に巻き起こる事件が描かれる。愛之助は、半沢の前に立ちはだかる金融庁の黒崎検査官役。

この日、更新したブログで愛之助は、同日放送されるTBS系バラエティー特番「もしもAI動画大賞」(よる8時~)に出演することを報告し、「めちゃくちゃ良く出来た動画ばかりで、抱腹絶倒です」とアピール。

ドラマで演じる黒崎を思わせる“オネエ言葉”で「そう、審査委員長が直樹の奥さんだったのよ」とつづるも、番組画像とともに「ってこう言うと、ややこしいよね」とドラマの主人公である半沢直樹の妻・半沢花を演じる上戸彩(34)ではなく、堺雅人との妻・菅野美穂(42)が審査委員長として出演していることを明かした。
                  
「堺さんとメールしてたら、「妻がお世話になります」」と返信があったことも明かし、「本当に堺さん公私ともにnice guyです」と人柄を称賛。「なので、黒崎は結婚してますが、かなり直樹の事好きみたいですね」とお茶目にコメントした。

最後は、「ほな、今日も歌舞伎座第1部の連獅子 楽しんできまぁす」といい、「歌舞伎、まだ観た事無い方は是非 観に、そして生の舞台の楽しさを体感しにいらして下さいませ」と呼びかけブログを締めくくった。

この投稿にファンからは、「直樹の本当の奥さんのほうですね」「今晩楽しみ」「楽しみにしてしっかり視聴致します」「花ちゃんかと思ったーw」などの声が寄せられている。

TBS系日曜劇場『半沢直樹』第4話は、8月9日よる9時~15分拡大放送。

■六代目片岡愛之助オフィシャルブログ 「つれづれ愛之助日記」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/6ainosuke/entry-12615941356.html


2020/08/07 08:58

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事

最新記事


アクセスランキング