wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
チ・チャンウク×キム・ユジョン撮影を終えた心境を明かす…“最後まで楽しく見てほしい”「コンビニのセッピョル」、放映終了D-2!


SBS金土ドラマ「コンビニのセッピョル」チ・チャンウク、キム・ユジョンが終映の心境を明らかにしました。

最終回までわずか2話となり、チェ・デヒョン(チ・チャンウク)とチョン・セッピョル(キム・ユジョン)の最後はどんな姿になるか、結末に向けた関心が集中しています。

「コンビニのセッピョル」は初放送から7週連続に渡りミニシリーズ1位に上がり、お茶の間の笑いを誘い愛されてきました。

個性溢れるキャラクターたちが繰り広げる愉快で心温まるストーリーが視聴者を惹きつけてきました。最終回を明日(8日)に控えてチ・チャンウクとキム・ユジョンに心境を尋ねました。


◆チ・チャンウク「本当に楽しかった撮影。最後まで楽しく見てください」

チ・チャンウクはコンビニ店長チェ・デヒョンのキャラクターを通じて、自然な生活シーンから壊れることも恐れないコミカルな演技まで披露し、幅広い演技を見せてくれました。

人に配慮し、人助けするチェ・デヒョンの姿はチョン・セッピョルを含めてすべての視聴者たちの心をあたたかく染めました。チ・チャンウクはチェ・デヒョンに100%没頭して町のどこかにいる店長チェ・デヒョンを表現しました。

チ・チャンウクは「4ヵ月ほど撮影しながら本当に楽しく撮影をしてきたが最後の撮影は本当に心寂しかった。 これまで楽しく見てくださった方達に本当に感謝しています。最後まで楽しく見てほしい」と話しました。


◆キム・ユジョン「コンビニ初出勤から全ての場面の記憶残っている」

キム・ユジョンはドラマの中心で猛活躍しました。特にチョン・セッピョルの強烈なアクションを直接消化したキム・ユジョンの演技は愉快で痛快でした。

また、キム・ユジョンはセッピョルの愛らしさや義理堅い姿、そして人々からの偏見に傷ついた内面の痛みを表現して、視聴者たちの胸を締め付けました。

キム・ユジョンの多彩な魅力が「コンビニのセッピョル」を満たしたという反応です。

キム・ユジョンは「最後の撮影を一日中して、すがすがしい気持ちもあるが実感もあまりない。コンビニ初出勤から店長といざこざの絶えなかった場面、セッピョルがアクションをした姿、すべて記憶に残る。一緒に過ごしたすべてのスタッフの方たちと俳優の皆さん、監督に感謝している。視聴者のみなさんに感謝を伝えたい」と、伝えました。

放送終了までわずか2話となる「コンビニのセッピョル」第15話は、7日午後10時に放送されます。

2020/08/07 16:25

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「チ・チャンウク」の関連情報

最新記事


アクセスランキング