wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
女優シン・セギョンが人生観語る「他人に被害与えない人になりたい」


シン・セギョンが優雅な魅力を込めたELLEグラビアが公開されました。


今年の下半期放送予定のドラマJTBC「RUN ON」の出演を決めたシン・セギョンがファッションマガジン「ELLE」と一緒に、新しいグラビアを披露しました。


グラビアは、シン・セギョンのありのままの魅力を生かすコンセプトで進められました。
日記を書くように、自身の日常と好みを淡白に伝え、個人のYouTubeチャンネルが、先日には女優として初の登録者数100万を達成したことも明らかになっています。

公開されたグラビアで、シン・セギョンは、チェックパターンのスーツとクリーム色のニットドレスに黒のブーツ、サテン素材のジャケットとシースルートップなど、相反する感じの衣装をすべて着こなして、完璧なスタイルを完成させています。



一緒に行われたインタビューでは、韓国女優の中で初めてYouTube登録者が100万を達成した感想とともに自分の価値観、女優としての歩みの率直なインタビューが続きました。

シン・セギョンは
「(チャンネル登録者100万を達成後、気分が)変わらない。それでも体感することより、貴重で大切なことであるようだ。本当に多くの方々にお祝いを受けた」と感謝の意を表しました。初めてYouTubeで自分の日常を共有し始めた理由について、
「私のありのままを、ただ見せたかったようだ。 YouTubeので(人と率直にコミュニケーションしてたかった)夢をある程度成し遂げたと思う」と所感を伝えました。


また、「私は馬鹿正直になろうと努力する人だ。今に至るまで「Wanna be」のキャラクターをよく演じてきたようだ。しっかりして、竹を割ったような女性」と、これまでの演技活動について説明し、
「無害な人、他人に被害与えない人」になりたいという生活の信条を明らかにしました。
撮影中の「RUN ON」については
「人物がそれぞれの傷を見せてくれて、見る人に共感を呼ぶ方法が暖かい」と明らかにし期待を高めています。 「RUN ON」は、今年の下半期にJTBCを通して放送される予定です。


2020/08/19 20:08

この記事が気に入ったら


韓国在住歴9年


「シン・セギョン」の関連情報



最新記事
アクセスランキング