wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
ボーイズグループ「個人ブランド評判」10月、「BTS(防弾少年団)」ジミン1位!”2位EXOベクヒョン、3位PENTAGONフイ”


ボーイズグループ、個人ブランドの評判2020年10月ビッグデータ分析の結果、1位「BTS(防弾少年団)」ジミン、2位「EXO」ベクヒョン、3位「PENTAGON」フイの順となりました。

韓国企業の評判研究所はボーイズグループ、個人のブランドの評判ビッグデータ分析のために、2020年9月16日から2020年10月16日までグループの個人653人のブランドビッグデータ113,571,467個を抽出してグループの個人ブランドの消費者行動の分析を通して作成された参加指数、メディア指数、コミュニケーション指数、コミュニティ指数でブランドの評判指数を分析しました。過去2020年9月、グループの個人ブランドの評判ビッグデータ101,924,285個を比較すると11.43%増加しまいsた。



2020年10月、グループの個人ブランド評判30位までの順位は、ジミン(BTS)、ベクヒョン(EXO)、フイ(PENTAGON)、ジョングク(BTS)、V(BTS)、テヨン(NCT)、SUGA(BTS)、ジン(BTS)、カイ(EXO)、ジェヒョン (NCT)、ウソク(PENTAGON)、チャ・ウヌ(ASTRO)、イェンアン(PENTAGON)、RM(BTS)、ヒチョル(SUPER JUNIOR)、J-HOPE(BTS)、ソヌ(THE BOYZ)、ジュヨン(THE BOYZ)、G-DRAGON(BIGBANG)、ジョンウ(NCT)、テン(NCT)、ウングァン(BTOB)、ミンヒョン(NU'EST)、ヒョンジェ(THE BOYZ)、マーク(NCT)、スビン(TOMORROW X TOGETHER)、ヒュニンカイ(TOMORROW X TOGETHER)、ジョニー(NCT)、チャンソプ(BTOB)、ドヨン(NCT)の順に分析されました。



1位のBTSジミンブランドは、参加指数1,315,647、メディア指数1,528,873、コミュニケーション指数1,430,440、コミュニティ指数1,236,833で、ブランドの評判指数5,511,794と分析された。9月のブランド評判指数9,531,956と比較すると42.18%下落しました。

ボーイズグループ、個人のブランドの評判1位を記録したBTSジミンブランドは、リンク解析で「お祝いする、感謝する、突破」が高く出て、キーワードの分析では、「誕生日、ビルボード、ダイナマイト」が高く、分析された。肯否定比率分析では、肯定的割合68.50%とブランド分析されました。



2020/10/17 15:21

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。




最新記事
アクセスランキング