wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
入れ替わる1位の座。プライドを賭けた5月の音楽業界。


5月も音楽業界熱く盛り上がっています。「TWICE」、CRUSH、「楽童ミュージシャン」が激突しています。これはまさにJYPエンターテインメント、Amoeba Culture、YGエンターテインメントの事務所のプライドを賭けた戦いとも言えます。

「TWICE」は4月25日に発売したタイトル曲「CheerUp」で10日を超え1位の座を守りました。これに反撃するように「楽童ミュージシャン」の「RE-BYE」が5月4日の公開され、1位をさらいました。

しかし「TWICE」の「CheerUp」と「楽童ミュージシャン」の「RE-BYE」が1位と2位を行ったり来たりしており、誰も「不動の1位」というタイトルを得ることができないという状況でした。

そんな中CRUSHの「Woo Ah」の登場は、「TWICE」と「楽童ミュージシャン」の2強状態を揺るがしています。現在急上昇を見せるCRUSHの「Woo Ah」の勢いは1位を超えてきそうです。3曲が全く違うジャンルと雰囲気で争うことで、5月の音楽チャートは多彩な彩りを見せています。

JYPエンターテインメントのイチオシ「TWICE」、YGエンターテインメントの自慢の「楽童ミュージシャン」、Amoeba Cultureの孝行息子CRUSHの新曲対決は、韓国の音楽ファンを浮き立たせています。


2016/05/10 05:00

この記事が気に入ったら




最新記事




アクセスランキング