wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【韓国映画】人気俳優も挑んだ!官能シーンが刺激的すぎる史劇映画7選!

愛憎渦巻くストーリーを描く韓国の時代劇映画はラブシーンも本格的。大胆な濡れ場やフルヌードが登場する作品も少なくありません。人気俳優や美人女優の大胆で官能的な演技を堪能できる、韓国の史劇映画をピックアップして紹介します!

官能シーンが刺激的な韓国の史劇映画を紹介!

スキャンダル(2003年)

<キャスト>ペ・ヨンジュン、チョン・ドヨン、イ・ミスク ほか

ヨン様ことペ・ヨンジュンのスクリーンデビュー作にして初主演映画。何度も映像化されているフランスの古典小説「危険な関係」を原作に、韓国版リメイクした作品です。 それまでペ・ヨンジュンが演じてきたソフトな役柄とは異なるプレイボーイ役がクールでセクシー。ヨン様と女性たちの絡みはもちろん、映像美にも注目です。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81WTerLClnL._SX450_.jpg

<あらすじ>
時は18世紀の李氏朝鮮時代。貴族のチョ婦人(イ・ミスク)は、稀代のプレイボーイである従兄弟ウォン(ペ・ヨンジュン)に恋愛ゲームを提案。ウォンは9年貞操を守っている未亡人のスク婦人(チョン・ドヨン)を落とすゲームを始める。やがてスク婦人はウォンの術中にはまり、ウォンは彼女に別れを告げるのだった。しかし、ウォンもいつの間にかスク婦人のことを愛していたことに気づき、、、。

美人図(2008年)

<キャスト>キム・ナムギル、キム・ギュリ、キム・ヨンホ ほか

宮中を舞台に繰り広げられる一人の女性の成長、純愛を描いた作品。18世紀に実在した天才男性絵師が女性だったという仮説をもとに作られた映画です。韓国で観客動員数230万人、4週連続1位を記録。キム・ギュリ演じるヒロインの濡れ場など美しい演出が見どころです。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81HTbuSx2xL._SX450_.jpg

<あらすじ>
18世末の朝鮮王朝で亡き兄に成り代わり、宮廷図画署の絵師になった画家一族の娘シン・ユンボク(キム・ギュリ)。男と偽っていた彼女は、鏡職人ガンム(キム・ナムギル)と恋に落ち女性としての喜びを知っていくが、、、。

春香秘伝 The Servant 房子伝(2010年)

<キャスト>キム・ジュヒョク、リュ・スンボム、チョ・ヨジョン ほか

“韓国版ロミオとジュリエット”とも言われる古典恋愛小説「春香伝」を官能的にリメイクしたロマンス時代劇です。観客動員数300万人を記録した一方で、過激すぎる性描写から上映禁止運動が起きた映画。『パラサイト 半地下の家族』の奥様役チョ・ヨジョンが激しいラブシーンを演じています。

https://cdn.amebaowndme.com/madrid-prd/madrid-web/images/sites/224517/ce67b4e77aeaaf55eb4d0f8ee7014c78_77b46b29554c40e36188c3f1e1b902ff.png?width=640

<あらすじ>
妓生の娘で美女のチュニャン(チョ・ヨジョン)に魅了された両班のモンニョン(リュ・スンボム)と、その下男バンジャ(キム・ジュヒョク)。主人からチュニャンと会うための算段を命じられたバンジャは、いつしか自身もチュニャンに惹かれていた。彼はともに暮らすマ老人(オ・ダルス)の指南を受け、チュニャン宅への夜這いを計画。野性的なバンジャに惹かれていたチュニャンは、彼を受け入れる。しかし彼女はモンニョンとの結婚に協力することをバンジャに約束させるのだった。

霜花店(サンファジョム)運命、その愛(2010年)

<キャスト>チョ・インソン、チュ・ジンモ、ソン・ジヒョ、ソン・ジュンギ ほか

高麗末期の宮廷を舞台に、禁断の三角関係を描いた愛憎ロマンス時代劇。主演俳優たちによるボーイズラブ、男女のリアルな情事シーンが見どころの作品です。韓国で観客動員数400万人を記録し大ヒット。ソン・ジュンギを始めとする36人の華麗なイケメン近衛兵にも注目です。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91yloewLWKL._SX450_.jpg

<あらすじ>
高麗末期の王朝。女性を愛せない国王(チュ・ジンモ)は近衛隊長のホンニム(チョ・インソン)を寵愛し、特別な関係を築いていた。しかし、王は後継者がいないことを理由に王権を脅かされてしまう。そこで王妃(ソン・ジヒョ)を身ごもらせるよう、ホンニムに命じるのだが、、、。

後宮の秘密(2013年)

<キャスト>チョ・ヨジョン、キム・ドンウク、キム・ミンジュン ほか

王妃として宮廷入りした女性が愛と運命に翻弄されながらも強く生き抜いてゆく姿を描いた官能時代劇。チョ・ヨジョンが大胆かつ美しい濡れ場を演じています。欲望渦巻く宮廷の人間関係やそれぞれの感情が交錯するストーリー、衝撃的なクライマックスが見どころです。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/817IJcM+kDL._SX450_.jpg

<あらすじ>
朝鮮時代、愛する恋人と引き離され、王の後妻として宮中入りした娘ファヨン(チョ・ヨジョン)。皇子を授かり安泰に暮らしていた矢先、陰謀により王が急死してしまう。異母弟ソンウォン大君(キム・ドンウク)が王となるが、彼はかつて想いを寄せていたファヨンを忘れることが出来ずにいた。一方、ファヨンの元恋人クォニュ(キム・ミンジュン)は王に仕える宦官となりファヨンの前に現れるが、、、。

純粋の時代(2015年)

<キャスト>シン・ハギュン、チャン・ヒョク、カン・ハヌル、カン・ハンナ ほか

波乱に満ちた朝鮮建国初期を舞台に、男女の生きざまを描いたアクション時代劇です。3人の俳優それぞれとのベッドシーンを演じたのは『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』のカン・ハンナ。フルヌードの大胆な濡れ場に挑戦しています。男性陣の肉体美、迫力のアクションシーンも見どころ。悪役を演じたカン・ハヌルの初ベッドシーンも注目を集めました。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81XbZELKbYL._SX450_.jpg

<あらすじ>
舞台は朝鮮建国7年目となる1398年。初代王イ・ソンゲの息子イ・バンウォン(チャン・ヒョク)は、継妃の幼い息子が世子となることに不満を抱いていた。軍の総司令官であるミンジェ将軍(シン・ハギュン)は王と世子を守るため、そんなバンウォンの挙動を注視。そんなある日、ミンジェは宴の席で妓生・カヒ(カン・ハンナ)に魅了され、恋に落ちる。しかし、彼女がミンジェに近づいたのには理由があって、、、。

背徳の王宮(2016年)

<キャスト>チュ・ジフン、キム・ガンウ、イム・ジヨン、チャ・ジヨン ほか

悪名高い暴君・燕山君を巡る史実をもとに、宮廷で巻き起こる愛憎劇を家臣の視点でスリリングに描いた史劇映画。映画『情愛中毒』で大胆な情事シーンを演じたイム・ジヨンがミステリアスなヒロインを演じています。狂気や欲望に満ちた役に扮する俳優たちの鬼気迫る演技に圧倒される作品です。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81dq4XpmQEL._SX450_.jpg

<あらすじ>
朝鮮王朝第10代国王・燕山君(キム・ ガンウ)は国中の美女を王宮に集め、自身の性欲を満たしていた。美女たちは王の女となるべく、王の好みに合わせ官能の秘技を習得していくのだった。賤民の娘ダニ(イム・ジヨン)に心惹かれた重臣イム・スンジェ(チュ・ジフン)は彼女に教育を施し、王の寵愛を独占させ裏で操ろうと画策する。

おわりに

官能シーンが刺激的な韓国の史劇映画を紹介しました。

エロティックで過激な描写にばかり目が行きがちですが、韓国時代劇ならではの豪華なセットや美しい演出も見どころ。チョ・ヨジョンやイム・ジヨン、カン・ハンナといった人気女優の美しいフルヌードも必見です。

NetflixやAmazonプライム、U-NEXTなどの動画配信サービスで視聴可能な作品もあるので、この機会に是非チェックしてみてください!


2020/11/29 22:14

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング