wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
“芸能人”が目標ではなかった韓国スターたちのデビュービハインド☆その1


テレビの向こうで輝く韓国スターたち。とてもキラキラしていて素敵ですよね!しかし、彼らのなかには芸能人になろうと思ってなったわけではない人もたくさんいるようです。そこで今回は、ひょんなことから芸能人になっちゃった人々のデビュービハインドストーリーをお届けしようと思います。

まず一人目は、モデル兼俳優のチャ・スンウォン。
タレントオーディションを受けるという友だちに付いて行き、放送局の近くで友だちを待っているところ、スカウトされてしまったといいます。


続いては、俳優チ・ジニ。


前職がフォトグラファーだったチ・ジニ。当時、アジアで活躍中だった金城武が缶コーヒーのCMに出演するも、スケジュールの関係上撮りきれなかった横顔のシーンを、チ・ジニが代打で撮ったのが俳優の道へのきっかけとなりました。


タレントのチョン・ジュナ。


“双子ちゃんのパパ”として知られるタレントのイ・フィジェのマネージャーをしていたチョン・ジュナ。キャラクターの強さから関係者の目に留まり、コメディ番組にカメオ出演したことが、現在のタレントの道へのきっかけとなりました。


女優チョン・ドヨン。


青少年雑誌の懸賞イベントに当選したものの、宅配サービスがない時代だったため、商品を直接取りに行かなければなりませんでした。雑誌社を訪れたチョン・ドヨンを見たスカウトマンがただちに彼女に声をかけたといいます。


女優キム・ヘス。


テコンドー少女だったキム・ヘス。ある媒体のインタビューを受けた記事を目にした食品会社の広告主が、彼女の通う小学校まで探し当て、モデルデビューさせたといいます。


女優ハン・ガイン。


高校3年生だったハン・ガインが20秒ほどのニュースのインタビューに答えた様子が放送されました。歌手イ・サンウが、その映像に映る彼女の美貌に驚き、スカウトしようと心に決めたものの、学業優先と考える彼女の両親の反対により、高校卒業まで約1年待ち、長い説得の結果、スカウトに成功したといいます。


いかがでしたか?
興味深いビハインドストーリーが盛りだくさんですね!次回もお楽しみに♪

2016/05/15 15:00

この記事が気に入ったら




最新記事




アクセスランキング