wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【素敵が過ぎる!】韓国アラフォー俳優

アラフォーってひと昔前にはおじさん、おばさん的なイメージありましたが、いまじゃ アラフォーやアラフィフったら”いぶし銀”の証拠!さぁどんどん魅力の増す役者としてのあぶらの乗った素敵アラフォー俳優を観てゆこうではありませんか!

アラフォー。むしろこの呼び名が称号ともいえちゃうほどかっこいいメン揃いまくりの韓国俳優アラフォーメンバー
日本にもこんなアラフォーメンズが増えてくれることを祈りながら、いざご紹介!

コン・ユ

https://cdn.livedoor.jp/kstyle/6d6684ad37e62a62d4044a00457f7278.jpg

もう、反則!といってしまいたくなるほどの素敵さ。そう、コン・ユもアラフォーメンバーなんですね。
1979年生まれの41歳。41ですよ!奥さん!ファンの皆さん!信じられない!
見えない!( *´艸`)見えなすぎる!年を重ねるごとにどんどん素敵になっていくぅぅぅ

https://i1.wp.com/geinou-soul.com/wp-content/uploads/2018/09/2018-09-19-22-00-29.jpg?ssl=1

この青年が

https://pbs.twimg.com/media/CBuP9L9VIAAxmE7.jpg

こういう時代を経て

https://gdw-miyu.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/09/20/kongyoo0828_3.jpg

こういう時も乗り切って

https://pds.exblog.jp/pds/1/201709/28/34/f0373734_23510023.jpg

こうなる。経験が格好良さに磨きをかけるわけだよぅ

カン・ドンウォン

https://cdn.livedoor.jp/kstyle/1541ea7a1cf53518d29e0514c197d1ec.jpg

公開中の映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』に主演のカン・ドンウォン。
久しぶりのスクリーンカムバ。ゾンビ映画好きじゃないから観てないのですが(-_-;)
かれもなんとアラフォー1981年生まれの40歳。
前出のコン・ユとは親戚関係っていうんだから驚き。
そしてお父様は某企業の副社長・・・なんだかんだきらびやかでございます。

https://www.bs11.jp/drama/img/1parsentnokiseki/1parsentnokiseki_main.jpg

https://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net/f/16782943/rc/2016/11/07/f422e028b242dd670af8d0a44c9f13bee176c2a6_large.jpg

個人的な推しはドラマ『1%の奇跡』(これ、後日ハ・ソクジン主演でリメイクのオリジナル版)と映画『華麗なるリベンジ』
もうね、ニヒルなすまいるがたまりませんよ

イ・ドンゴン

https://i.pinimg.com/564x/24/6c/21/246c2154ff99b0a98aa53f854464253b.jpg

いつ見ても正統派イケメソ。イ・ドンゴン。1980年生まれの40歳。
カラオケに行ってBIGBANGの”마지막인사”歌うと出てくるんですよぉって皆さんご存知だと思うんですけど❤

冴えない眼鏡君が・・・実はぁぁぁ!っていう設定ね。良き。こういう設定良き!

チョ・ジョンソク

ドラマ『賢い医者生活』の続編への出演が楽しみでならないチョ・ジョンソクも1980年生まれの40歳!!!!
この方のユーモアに富んだ演技が大好きです。 ほんっと素敵な俳優さん❤

https://korea.kaigai-drama-board.com/assets/medias/posts/1051/202007lsedFi6XXw.jpg

シーズン2を前にぜひともドラマ『賢い医者生活』はチェックしておいていただきたい作品

https://image.koari.net/upload/contents_image/images/470%20EXIT.jpg

少女時代のユナたんと共演の映画『EXIT』(第七世代じゃないですYO)。これもぜひ観ていただきたい

ナムグン・ミン

https://i1.wp.com/korea-love.online/wp-content/uploads/2020/10/namugun.jpg?resize=465%2C434&ssl=1

祝2020年SBS演技大賞の大賞受賞!ナムグン・ミンは1978年生まれの42歳。
ドラマによってイメージががらりと変わる俳優さんですが、筆者的にはコン・ユと共演した
ドラマ『ある素敵な日』が一番好きかもw

https://stat.ameba.jp/user_images/20200509/17/darts-19-2020/6e/0d/j/o0400055614756142603.jpg

このドラマのOSTがこれまた秀逸。ドラマから離れても曲が頭を今でもめぐります。
”우리 사랑하지만”

LOVE HOLICの”그대만 있다면(あなたさえいれば)”ああ!なんと名曲

ハ・ジョンウ

https://livedoor.blogimg.jp/troetqua/imgs/4/7/4760831e.jpg

ぎゃぁぁぁ!歩くセクシー!ハ・ジョンウ。1978年生まれの42歳。貫禄ありすぎやろ!
色気がはみ出してる。好きすぎる。そう、映画『神と共に』シリーズでお馴染みですね

https://cdn.livedoor.jp/kstyle/kstyle_news/USER/20130228/l6/lmzs9mk25wvz6bo44426/2/480x359x9a3c2f224344d980f3dc30ed.jpg

超お宝写真!右側が幼いころのハ・ジョンウ少年!

https://cdn.livedoor.jp/kstyle/kstyle_news/USER/20130228/l6/lmzs9mk25wvz6bo44426/4/540x382x9a3c2f224344d980f3dc30ed.jpg

勉強もスポーツも両立って、優等生っ!モテたことだろう・・・(*´ω`)

https://k-plaza.com/wp-content/uploads/2012/11/20121119_7.jpg

ワルな役どころや、影がある役どころがこんなに似合うなんて( *´艸`)素敵ぽっ

ソ・ジソプ

https://i.pinimg.com/474x/e8/29/1d/e8291d5dc5778cc5a8e1586486c13b34.jpg

ソ・ジソプさんはかなり前からドラマに出演しているキャリアのためか、落ち着き払った印象ゆえかもっと年上に見えましたが
なんと1977年生まれの43歳!

チャン・ヒョク

https://tonari-t.jp/wp-content/uploads/2020/09/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%A7%E3%82%AF.jpg

ワイルドなチャン・ヒョク。1976年生まれの44歳!( ゚Д゚)まじか
空港でうっかり一緒になったことありましたけど、驚愕のイケメソ。
っていうか普通に空港のターンテーブルで荷物待ってました。特別扱いとかじゃないところがまた良かった!

クォン・サンウ

https://s.wowkorea.jp/upload/news/161208/ksw-m.jpg

涙の貴公子も1976年生まれの44歳。あら、いいお年!これまたキャリア故もう少しお兄さんかとおもっていましたが
失礼しましたw

ソン・スンホン

https://s.wowkorea.jp/upload/news/224041/20181114e6450.jpg

満場一致のイケメン ソン・スンホンも1976年生まれの44歳。順当。

チソン

https://i.pinimg.com/564x/9a/75/7f/9a757fc98bb0e0aefa37b6499492290e.jpg

びっくり!チソンはなんと1977年生まれの43歳!彼は若く見えますね!

パク・シフ

https://i.pinimg.com/474x/59/5a/8a/595a8ab45277b95b79770cc6829b4977.jpg

パク・シフは1978年生まれの42歳。余談ですが、グンちゃんことチャン・グンソク、キス職人(w)ことハ・ジソクと同じ漢陽大学の出身。いいキャンバス❤

イ・ソンギュン

https://i.pinimg.com/474x/94/2a/be/942abea05cc296223495e0383423d9b1.jpg

重低音ボイスが魅力をさらに際立たせるイ・ソンギュン。1975年生まれの45歳!
ドラマ『マイ・ディアミスター』のファンが周囲に多い!まだ見ていないので見て見ようと思います。

チ・ジニ

https://i.pinimg.com/474x/e6/0a/76/e60a76e8b5520843ca10e02fd369d5ce.jpg

いいですねぇ~チ・ジニ。1971年生まれの49歳ってんだから驚きですよ。

http://i0.wp.com/syukakusha.com/wp-content/uploads/2016/08/fgtr679.jpg?resize=197%2C300

https://i.pinimg.com/474x/05/2c/4e/052c4ebc683d16d208cd70060d55f537.jpg

ドラマ『チャングムの誓い』では官吏役でしたが、ドラマ『トンイ』では王様。キャリアと共に職位も順当に上がっていますw

マ・ドンソク

https://noritter.com/Bboard/thumb_new.php?file=/upload/blogs/2041985474_uWba0Fn6_20200624112919.jpg&width=800

上腕二頭筋がすごい!そんな兄貴は1971年生まれの49歳。
ナイスキャラクターで韓国ではマブリーと呼ばれることも!!!!(マ・ドンソク+ラブリー)
ほんと韓国の皆様のネーミングセンスには脱帽です。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/2/12198_1215_1223e197_121981db.jpg

おかっぱ強面シェフを演じた映画『始動』(日本語タイトルは『スタートアップ』)これマブリー!

https://cdn.livedoor.jp/kstyle/b9103ea7216d92f0d1fcaa3dc9a6fa75.jpg

対するこちら映画『悪人伝』。同じ2019年に公開された映画なのにこの振れ幅・・・そしてどちらも
マ・ドンソクの演技が輝いてるぅぅぅ(*´ω`)

チョン・ウソン

https://noritter.com/Bboard/thumb_new.php?file=/upload/blogs/2035449739_0qNZU2Pr_20200819123735.png&width=800

チョン・ウソンは1973年生まれの47歳。

四天王枠

そうですね。これは忘れちゃいけない。元祖四天王も40代なのでございました。

チャン・ドンゴン

https://noritter.com/Bboard/thumb_new.php?file=/upload/blogbody/305346_1594806414.jpeg&width=800

1972年生まれの48歳。すでに大御所

ペ・ヨンジュン

https://japanese-daily-life.tetsuyan01.com/wp-content/uploads/2018/11/a523664aada72f34b9660e924d1088e3.jpg

泣く子も黙るヨン様ことペ・ヨンジュンも1972年生まれの48歳。
ドラマ界にカムバとかあるのでしょうか・・・

ウォンビン

https://cdn.livedoor.jp/kstyle/cd0a0c40709e1897560b4b4de682e65e.jpg

イケメンの代名詞、元祖顔面天才のウォンビンは1977年生まれの43歳。時に逆らいどんどんかっこうよす。
ウォンビンもドラマのカムバとか期待しちゃいますね。

時が経つほどに味がでる!

まだまだアブラののった40代俳優はたくさんいるのですが、今日はこのあたりで。。。
それにしてもいい俳優さんたち。もう名優がずらり40代でしたね!
お肌のお手入れやらお手入れやらお手入れもあってか みなさん年齢を感じない!
これからのドラマでの活躍がますます楽しみです


2021/01/21 00:33

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング