wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
パク・ソジュン主演「梨泰院クラス」、「アジアンテレビジョンアワード」で「ドラマ作品賞」受賞


ドラマ「梨泰院クラス」が、「Asian Television Awards(アジアンテレビジョンアワード、 以下ATA」でドラマ作品賞(Best Drama Series)部門を受賞しました。

昨年9月の「ソウルドラマアワード」で国際競争ミニシリーズ部門優秀賞に続く2度目の快挙です。
特に今回のATA受賞で、JTBCは2019年の「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」、2020年「SKYキャッスル」に続いて今年も「ドラマ作品賞部門」で3年連続受賞の栄誉に輝きました。



「梨泰院クラス」は、同名のウェブ漫画を原作にした。不合理な世の中で信念と血気で団結した青春の創業神話を描いた作品です。

昨年1月にJTBCで放送され、最高視聴率、全国16.5%、首都圏18.3%(ニールセンコリア、有料家具)を記録し、「パク・セロイ症候群」を巻き起こした。「信念の青年」パク・セロイの覇気は、青年に希望のメッセージを広めてパク・セロイのヘアスタイルとOSTなども一緒に話題を集めました。



今回のATA受賞について「梨泰院クラス」の監督は、「新型コロナの状況でも最後まで貴重な作品のために頑張ってくれた俳優の方々、スタッフの方々に感謝し、その方たちと栄光を共にしたい」と心境を伝えました。
アジアの「エミー賞」と呼ばれる「Asian Television Awards」は、1996年に始まったアジアで最も権威あるTVエンターテイメント授賞式です。

毎年アジア諸国をまわって開催するこの授賞式は、今年は新型コロナウィルス感染症により、1月15〜16日の両日、Facebookを通じたオンライン生中継で行われました。

2021/01/23 14:00

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。




最新記事
アクセスランキング