wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
野田クリスタル独自のプロ意識におぎやはぎ・矢作兼「重症かもね…」

27日深夜放送の『ゴッドタン ~The God Tongue 神の舌~』(テレビ東京系)で、お笑いコンビ・マジカルラブリーの野田クリスタルが、自身独自のプロ意識を披露した。

番組では、「壁ある芸人矯正プログラム 野田クリスタル編」と題して、カメラがない所では人との壁を作りがちな野田の矯正を試みた。

矯正のVTRを流す前に、スタジオでは、過去の野田が壁を作っていた情報を紹介。野田は『学校へ行こう!』(TBS系)の主催のお笑い企画で高校生のときに優勝したことで、他校にも知られる人気者になったが、歪んだプロ意識が芽生え、学校では一切喋るのをやめたそうだ。

この情報を聞いたおぎやはぎの矢作兼は「やばいな…」とつぶやき、小木博明も「やばすぎるって」と続いた。なお、野田は喋らなくなった理由を「なんかプライドみたなのがついちゃって、だんだんクラスメイトから、素人に変わってきたんですよね。あんなにクラスメイトで仲良かったのに、だんだん素人に見えてきて」と明かし笑いを誘っていた。

さらに相方の村上からは、大宮の劇場で「大宮セブン」という芸人仲間とのユニットライブの後、野田だけ他の芸人と交流することもなく、すぐに帰ってしまうことが明かされたが、この事に関して野田は「そこはもうよくないですか? だって、勝ったしM-1(グランプリ)。お前ら勝ってなくてそれやってるじゃん。素人なんですよ」とコメント。村上から「ふざけんなよ! 仲間を素人って言うな!」とツッコまれた。

また、矢作が「女性タレントは?」と聞くと、野田は「もっと無理ですね、素人女なんで。素人女と会話合わなくないですか?」と発言し、スタジオは爆笑。矢作は「けっこう重症かもね…」と分析したのだった。


2021/03/01 09:38

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング