wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
演技の必要なし?!ドラマの劇中で女優役を演じた名女優たち☆


韓国ドラマには、芸能界を背景にしたものって多いですよね?!本当かフィクションなのかは分かりませんが・・・韓国の芸能界の様子を見れて視聴者たちも楽しんで観ているドラマの一つですよね。

その中でも、最も華麗で派手な役であるトップスターとして登場した、本当の女優たちを厳選してみました。

まず、一人目は
◆ 2008年 SBS 「オンエアー」オ・スンア(キム・ハヌル)
オ・スンアは‘国民の妖精‘と呼ばれるCMクイーンでもある韓流スターでした。


◆ 2013年 SBS 「星から来たあなた」チョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)
チョン・ソンイは、子役時代からスターでした。国民の妖精から韓流女神になるまで一気に走りぬけ、学校の代わりに芸能界を選んだせいなのか・・・少し常識に欠けて友達もほとんどいない孤島のスターでした。





◆ 2015年 KBS 2TV 「プロデューサー」シンディ(IU)
シンディは、13歳の時に練習生に発掘されて、10年目の女優。才能と空気を読むことに長けていて、芸能界で生き残る方法を14歳の時には身につけていました。そのために、理由のない親切は警戒し、ポーカーフェイスで‘氷の公主‘のようでした。




◆ 2016年 SBS 「帰ってきて、おじさん」 ソン・イヨン(イ・ハニ)
ソン・イヨンは、清純のアイコンから財閥のお嫁さんになり、離婚後には嫌悪感の生計型女優として転落しました。そのため、心理的パニック障害とアルコール依存症などを病んでいる不運の女優でした。




最後に、これからオンエアーされるドラマからもひとつ。
◆ 2016年 SBS 「ウォンテッド」チョン・へイン(キム・アジュン)
チョン・へインは韓国国内最高の位置にいる映画女優だったけれど、突然息子を誘拐されていまします。誘拐された息子を探すために、奮闘して母性愛を発揮して行く予定です。生放送中に誘拐犯からミッションを受けて、緊迫したシーンを見せたりと、キム・アジュンの女優でもあり母親でもある姿を見れる期待のドラマ。



女優だからこそ、よりリアルに演じていた女優たちでした。


2016/06/19 16:55

この記事が気に入ったら


韓国在住歴9年


最新記事




アクセスランキング