wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「2PM」イ・ジュノ&キム・テリら出席「百想芸術大賞」、累積接続者150万人突破


時間ほど進行された「百想芸術大賞」は、熱い感動と多彩な見どころで国内外の視聴者の心をつかみました。テレビ中継だけでなく、デジタル生中継を通じて全世界の視聴者ともコミュニケーションしました。


授賞式に先立ち、レッドカーペットが生中継された。イ・ジョンジェ、キム・ヘスや「2PM」イ・ジュノ、キム・テリら、授賞式を訪れた候補は多様なポーズと明るい笑顔であいさつしました。
「百想芸術大賞」の話題性は接続者数が証明しました。この日、「百想芸術大賞」は73万5938人がTikTokライブで視聴した。累積接続者は107万727人で100万を超える数値を示しました。

授賞式だけでなく、レッドカーペットに対する関心も熱かったです。レッドカーペットのTikTokライブの接続者数は39万1811人、累積接続者数は47万9282人だった。本授賞式とレッドカーペットの累積視聴者数を加えると155万人を超えるます。
SNSのパワーもすごかった。先月22日、フォロワーが37万人だった「百想芸術大賞」の公式TikTokのアカウントは、授賞式後に73万人まで急増しました。「百想芸術大賞」のTikTokのアカウントには、授賞式前に行われた「再び、春」のキャンペーンから受賞シーン、レッドカーペットまで多様なコンテンツを楽しむことができ、授賞式が終わった後もフォロワー数が増加しています。


今回のライブは、TikTokでヨーロッパの9地域を含む全世界22の地域が参加しました。韓国コンテンツに初めてヨーロッパが参加したケースで、「百想芸術大賞」と韓国のエンターコンテンツがグローバル化されたことが分かります。
「百想芸術大賞」は韓国で唯ひとつ、テレビ、映画、演劇、OTT部門をすべて合わせた総合芸術授賞式にふさわしいパワーを証明し、さらに世界に向かって跳躍しました。



2022/05/11 23:50

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。


「2PM」の関連情報

「キム・テリ」の関連情報



最新記事
アクセスランキング