wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
SBS「K-POPスター6」厳しい評価を受けたチョン・ミンジュにワイルドカードが!


オーディションプログラム「K-POPスター」シーズン2のなかで「You U」というグループパフォーマンスで話題を集めたチョン・ミンジュが、YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソクからのワイルドカードを受け取りました。

先日放送された韓国SBSオーディション番組「K-POPスター6 ザ・ラストチャンス」では、チョン・ミンジュが以前所属していたガールズグループ「THE ARK」の脱退以降、再び同番組に登場しました。

シーズン2にも出演していたチョン・ミンジュは、4年ぶりにその姿を見せ、切実な思いで今回の大会に出場することになりました。以前は出来なかったギターの弾き語りを見せ、同時にダンスも披露しました。

今回チョン・ミンジュに初めて会った審査委員のユ・ヒヨルは、「ギターを習い始めてそんなに経っていないからなのか、歌がよくわからない。何も情景が浮かばない。僕はダンスをよく知らないが、ダンスもどのようにならなければならないのか、情景が浮かばない」と、不合格を出しました。

パク・ジニョンは、「4年間で歌の実力が伸びたのかがわからない。ダンス感覚は伸びているが、ダンスができる体でもない。ラストチャンスの準備が出来ていない。誠実に練習をしたという事実が感じられない」と厳しい評価をし、不合格ボタンを押しました。

そんな中、ヤン・ヒョンソクは、「あの時よりも厳しい評価を聞いていると、間違った選択と選曲だった」と伝えた後、「僕は元々、人をあまり覚えていないのだが、はっきりと記憶しているということは、ちゃんと覚えているから大丈夫」と、話しました。

彼は続けて、「あの時、YGに行きたいが、行けずに悔しく思いながら、必ず成功して見返すと話したが、それからどうやって見返そうと考えたか」と問い、「だが、君がYGに来たい気持ちが4年経ってわかった。本当に来たいという一言があれば、真剣に考える」と伝えました。

ヤン・ヒョンソクは、「今日の舞台は、最悪だった」と話しながらも、「4年前に逃した機会だから、もう一度チャンスを与える」とワイルドカードを出し、チョン・ミンジュにその機会を与えました。

2016/11/28 11:30

この記事が気に入ったら




最新記事




アクセスランキング