wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
ジニョン 「B1A4」出身、主演作が国内外で立て続けに話題…「ロンドン国際映画祭」招待と「ウェブドラマ賞」受賞


俳優兼歌手ジニョンの主演作が「ロンドン国際映画祭」の招待を受けたり、ウェブドラマで賞を受けるなど国内外で相次いで話題となっています。

4日、所属事務所LINK8エンターテインメントは「映画『僕の中のあいつ』が、10月に行われる『BFI ロンドン国際映画祭 LAUGH GALA部門』に招かれ、ウェブドラマ『風景』は最近開催された『Kウェブフェスト( KWEBFEST)』で『韓国ベストドラマ賞』を受賞した」と明らかにしました。

ジニョンの初の映画主演作である「僕の中のあいつ」は、4月に「ハワイ国際映画祭スプリングショーケース」、7月には北米のジャンル映画祭を代表する「カナダ・ファンタジア映画祭」などで公開されて現地の観客の笑いを引き出しました。

「僕の中のあいつ」は、今年の韓国映画としては初めて損益分岐点を突破して観客192万人を動員し、アメリカ、日本、香港、ベトナム、インドネシアなどでも公開されて好評を博しました。

ジニョンが海外養子縁組児童出身の世界的作家役で出演したウェブドラマ「風景」は、ソウル特別市が主催したドラマシナリオ公募展の受賞作を映像化した作品。養子縁組とその破棄など海外養子縁組の痛みを経験した主人公が、ソウルを再び訪れて家族のあたたかさを取り戻すという物語を描きました。

世界最大規模のウェブシリーズ映画祭である「SEOUL KWEBFEST」では、今年30か国以上で233本の作品が受賞の候補にあがり、その中で「風景」は「韓国ベストドラマ賞」を受賞しました。

2019/09/05 00:33

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「B1A4」の関連情報



最新記事
アクセスランキング