wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
クァク・ドンヨン、“イ・ホンギ(FTISLAND)がネタバレを教えてくれと夜明けに電話。イ・ジェジン(FTISLAND)は軍隊で楽しく見ていると連絡がきた”


俳優クァク・ドンヨンが、「ヴィンチェンツォ」の熱い人気について語りました。
クァク・ドンヨンは最近、オンラインのインタビューを行いました。彼は、2日に放送終了したケーブルチャンネルtvNの土日ドラマ「ヴィンチェンツォ」でチャン・ハンソク(2PMテギョン:チャン・ジュヌ役)の腹違いの弟であるチャン・ハンソに扮して熱演を繰り広げました。


クァク・ドンヨンは、傍若無人であくどいバベルグループ総裁の姿からダイナミックに変化する人物のストーリーを確かな演技力で表現して「ヴィンチェンツォ」の人気を牽引する役割を果たしました。テギョンとは、トップをつかむために権力争いを繰り広げる血まみれのコンビを、ソン・ジュンギ(ヴィンチェンツォ役)とは実の兄弟よりも深い関係を演じました。加えて同情まで呼び起こす深い内面の演技で憎めない悪党を完成して、「クァク・ドンヨンの再発見」という好評を引き出しました。


「FTISLAND」イ・ホンギとイ・ジェジンも「ヴィンチェンツォ」の熱血的な視聴者でした。クァク・ドンヨンは「イ・ホンギ兄さんからある日の早朝、突然電話がきた。何だろうと取ったら『ヴィンチェンツォ』のネタバレが知りたいという連絡だった。それが、16話が放送された後だったが、ホンギ兄さんが、その次の回の内容が何かと聞いてきた。またイ・ジェジン兄さんは軍隊にいるが、軍でも『ヴィンチェンツォ』を楽しんで見ていると連絡がきた」と伝えました。
クァク・ドンヨンは「私の作品を見てこうして周囲から連絡が来たことはほとんどなかったが、『ヴィンチェンツォ』は(連絡を)たくさん受けた」と話しました。



2021/05/04 13:00

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。




最新記事
アクセスランキング