wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
ムン・グニョン主演!『シンデレラのお姉さん』のキャスト、あらすじ、視聴方法まとめ(※ネタバレあり)

子役時代『秋の童話』に出演し「国民の妹」として愛されたムン・グニョンと、数々の新人女優賞を受賞したソウが、義理の姉妹を演じるドラマ。日本の地上波で放送され、注目を集めました。今回はそんな『シンデレラのお姉さん』のキャストとあらすじをご紹介します!

『シンデレラのお姉さん』ってどんなドラマ?

『シンデレラのお姉さん』

https://www.bsfuji.tv/cinderellassister/images/about/photo02.png

出典元:BSフジ

伝統あるマッコリ酒造所を舞台に、親の再婚により姉妹となった2人の少女の成長を繊細に描いたドラマです。

童話『シンデレラ』をテーマに、シンデレラの姉の目線から再解釈した作品として、話題を集めました。

韓国では、最高視聴率23.2%を記録し、SuperJuniorのイェソンが歌う主題歌『君じゃなきゃダメなんだ』も大ヒットした超話題作!

父母、姉妹、家族の繋がりとは何なのか、本当の愛とは何なのかに気付かされる、切なさ極上の感動ファンタジー作品です。

主要キャスト

ソン・ウンジョ役:ムン・グニョン

SEOUL, SOUTH KOREA - SEPTEMBER 03: South Korean actress Moon Geun-Young attends the press conference for "Sado" at MEGA Box on September 3, 2015 in Seoul, South Korea. The film will open on September 16, in South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

母親ガンスクの連れ子で、母親の交際相手が変わる度に居場所を転々としてきたため、心を閉ざし、人に頼ったり、甘えたりすることを嫌うウンジョ。

母親の結婚相手デソンの愛情によって、初めて人の温かさを知りますが、頑固な性格のため、自分の心を素直に表現することができません。

やがて、デソンの家で働くギフンに心を開きますが、義理の妹のヒョソンも彼に想いを寄せていたのです。

ホン・ギフン役:チョン・ジョンミョン

SEOUL, SOUTH KOREA - APRIL 25: Actor Chun Jung-Myung attends the KBS Drama 'The Master Of Revenge - God Of Noodles' press conference on April 25, 2016 in Seoul, South Korea. The drama will open on April 27, in South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

伝統酒の国内トップグループ「ホン酒家」の後継者ですが、会長と愛人の間に産まれた子であることから、継母と義理の兄たちからゴミのように扱われているギフン。

耐えきれず家を出て、父の友人であるデソンのもとで働いていたある日、ウンジョに出会います。

同じ苦しみを持ち、頑なに心を閉ざすウンジョの姿に、昔の自分を重ね、次第に惹かれていきます。

ク・ヒョソン役:ソウ

https://search.pstatic.net/common/?src=http%3A%2F%2Fimgnews.naver.net%2Fimage%2F112%2F2019%2F12%2F09%2F201912091753084888547_20191209175623_01_20191209175702312.jpg&type=sc960_832

甘え上手で要領がよく無邪気な、ウンジョの義理の妹ヒョソン。
幼い頃に母親を亡くし、甘やかされて育ったため人懐っこい反面、何でも自分の物にしたがるわがままなところがあります。

亡き母に似たガンスクを慕い、子供のように甘え、愛情を独占しようとします。

そして、優秀なウンジョに対して、考えが幼く、成績も良くない自分と比較し、憧れとコンプレックスを抱くようになります。

やがて、兄のように慕っているギフンとウンジョが想い合っていることを知り、その悔しさからギフンを奪おうとしますが、次第に本当の愛に変わっていくのです。

『シンデレラのお姉さん』のあらすじ(※ネタバレあり)

突然の親の再婚

男に寄生して生きる母親ガンスクのせいで、ウンジョは、人を信じることも愛することも心を開くことすらできない少女に育ちました。

ある日、地獄のような生活に耐え兼ねた親子は、男の家から逃げ出しますが、そこから持ち出した指輪が原因で、酒造所の一人娘ヒョソンと出会います。

やがてガンスクは、ヒョソンが金持ちの娘であることを知り、彼女の父親デソンを誘惑し、策略通り、妻となることに成功します。

一方ウンジョは、立派な家での暮らしを嫌い、愛情を注がれて育った義理の妹ヒョソンには、嫌悪感を抱くように。

とても優しく、自分を可愛がってくれる義理の父デソンにも心を閉ざしたままのウンジョでしたが、住み込みでアルバイトをしていたギフンとは打ち解けるのです。

大企業「ホン酒家」の会長の隠し子として産まれ育ち、心に傷を追ったギフンもまた、昔の自分に似ているウンジョに、次第に心惹かれていきます。しかし、2人の仲を嫉妬するヒョソンのせいで、お互いにすれ違ったまま別れてしまうのです。

運命の再会

そして、8年後。女性酒造師となり父デソンの仕事を手伝うウンジョとバレエのオーディションに落ち続けるヒョソン。

優秀なウンジョへの劣等感から、ギフンと付き合っていると嘘を付くヒョソン。その言葉にウンジョは動揺を隠せません。そんな中、再びギフンが姉妹の前に現れるのです。

デソン都家で働きたいと訪ねてきたギフンを見るのが辛くなり、家を出ることを考えるウンジョですが、両親に説得され、思い止まります。

やがて、母親から愛して結婚したのではなく、金目当てで結婚したことを聞かされたウンジョは、母親に失望しますが、実はデソンも妻の本心を知っていたのです。

それにもかかわらず、結婚して愛し続けてくれていることを知り、ウンジョは衝撃を受けます。

そんな中、誰かの策略により、偽のデソンマッコリ事件に巻き込まれてしまったデソン都家は、窮地に立たされることに。

再建をかけて

偽のマッコリ事件が起こったショックから、倒れてしまうデソン。幸い手術は成功し容体は回復しますが、デソンのためにもデソン都家を守ろうと、ウンジョは新しいマッコリ作りに注力します。

そんなある日、ホン酒家がデソン都家を買収しようとしている事実を知った衝撃で再び倒れたデソンは、そのまま帰らぬ人となってしまいます。

デソンの死を受け入れられず動揺する姉妹ですが、従業員が次々に辞めると言い出すのです。

見かねたヒョソンが力を貸し、2人で辞めた従業員を訪ねて頭を下げることに。

一方、デソンの死に罪悪感を抱くギフンは、ウンジョとヒョソン姉妹を守りたいと言い出しますが、ギフンの正体を知ったウンジョは、ヒョソンを守ってほしいと彼に告げます。

【参照】
https://www.bsfuji.tv/cinderellassister/story/story08.html

『シンデレラのお姉さん』

https://www.bsfuji.tv/cinderellassister/images/about/photo00.png

出典元:BSフジ

新たな旅立ち

デソン都家の買収を辞めるよう必死に頼み込むギフンですが、父親によって監禁されてしまいます。

一方、ウンジョとヒョソンは、ホン酒屋に株を譲渡すると言い出した株主たちを説得する日々。力を合わせた結果、なんとかデソン都家を守ることができ、安堵します。

ホン酒屋がデソン都家を騙していたことを知ったヒョソンですが、傷ついたギフンを自分が守ってあげたいと告げます。その言葉を聞いたウンジョは、身を引くため家を出ることに。

そんなウンジョを探し続けるギフンとヒョソン。ヒョソンはもう2人の仲を許していたのです。

数ヶ月が経ったある日、やっとウンジョを見つけ、抱き締めるギフン。2人はついに恋人に。

その後、ウンジョの発見した酵母が賞を受賞し、姉妹は喜びを分かち合います。
本当の姉妹となった2人は、亡きデソンに受賞の報告をするのでした。

『シンデレラのお姉さん』の評価は?

大手レビューサイトの評価をまとめてみました。

Filmarks:★3.5/5.0

『シンデレラのお姉さん』という題名の通り、お姫様のように育った妹のせいで主人公が苦労しながらも、へこたれずに前進する姿や、ウンジョとヒョソンの姉妹愛が芽生えていく過程に心打たれた方が多いようです。

『シンデレラのお姉さん』の視聴方法は?

ご視聴はこちらから♪
各種動画配信サイトで視聴できます!

家族、姉妹の本当の愛を描いた『シンデレラのお姉さん』

親の再婚から姉妹となったウンジョとヒョソンの人生を描いたドラマ、『シンデレラのお姉さん』。

同じ人を好きになり、ライバル関係になるも、共に困難を乗り越え、お互い認め合うという温かいストーリーが描かれています。

姉妹や家族の愛を確かめたい人は、ぜひ一度見てみてください!


2021/05/05 20:00

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング