wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
韓国の演技派俳優キ・ジュボンってどんな人?プロフィールや出演作品をご紹介!

劇団出身の中堅演技派俳優として知られ、ドラマや演劇、映画作品などで活躍しているキ・ジュボン。独自の演技スタイルに定評がある個性派俳優として、数々の作品で活躍しています。今回は、そんなキ・ジュポンのプロフィールや出演作品、おすすめ作品などについて、まとめてご紹介します!

キ・ジュボンのプロフィール

キ・ジュボン

https://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/0612/10191835.html

画像出典:wowKorea

生年月日:1955年9月3日
身長: 172cm
年齢: 65歳
出身地:ソウル特別市
出身学校:徐羅伐(ソラボル)芸術大学 演劇映画科
インスタ:なし

1976年に劇団「76団」の旗揚げに参加したキ・ジュボン。
創立後、舞台演劇の経験を経て、1981年にイ・ジャンホ監督の映画『暗闇の子供たち』でスクリーンデビューを果たします。

それ以降、演技派俳優として数々のテレビドラマや演劇、映画にも出演し、親近感のある役柄や演技を披露しています。

主演映画『川沿いのホテル』では、詩人のヨンファン役を演じ、海外映画祭で男優主演賞を多数受賞したほどの実力派!
2016年に放送されたドラマ『運勢ロマンス』では、IQ200を持つ主人公の父親役を演じました。

また、キ・ジュボンの父は演出家兼俳優、兄は演出家として活躍しています。

彼の結婚に関する情報は、公開されていないようです。

キ・ジュボンの受賞歴

2018年「第71回ロカルノ国際映画祭」最優秀男優賞 『川沿いのホテル』
2019年「2019釜日映画賞」男優主演賞『川沿いのホテル』

中堅俳優としての存在感

キ・ジュボンは、60代半ばという年齢を感じさせない演技で、現在においても活躍し続けています。
その個性的な演技力から、韓国を代表する強い存在感のある中堅俳優として定評があります。

また、2015年のテレビドラマ『超人時代』では人材紹介所の所長役を、『プロデューサー』では放送局の社長役を好演しました。

数年後の2019年、映画『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』では、北朝鮮の金正日前国防委員長に扮し、本人と見間違うほどの貫禄と凄みで強烈な印象を残しました。

キ・ジュボンの主な出演作品

ドラマ編

『ナイスガイ』(2003)
『オールイン 運命の愛』(2003)
『私が結婚しようとする理由』(2003)
『恋するスパイ』(2005)
『恋愛時代~alone in love~』(2006)
『メリー&テグ 恋のから騒ぎ』(2007)
『お父さんの名前で』(2008)
『パートナー』(2009)
『女が分からない』(2010)
『オレのことスキでしょ。』(2011)
『ガラスの仮面』(2012)
『リセット』(2014)
『プロデューサー』(2015)
『運勢ロマンス』(2016)

映画編

『暗闇の子供たち』(1981)
『サランヘヨ あなたに逢いたくて』(1995)
『北京飯店』(1999)
『純愛譜 -じゅんあいふ-』(2000)
『友へ チング』(2001)
『マイ・ボス マイ・ヒーロー』(2001)
『地球を守れ!』(2002)
『フーリッシュゲーム』(2004)
『最後の贈り物』(2007)
『素晴らしい一日』(2008)
『ヘウォンの恋愛日記』(2012)
『チング 永遠の絆』(2013)
『女教師 ~シークレット・レッスン~』(2015)
『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』(2019)
『川沿いのホテル』(2019)

キ・ジュボン出演のおすすめ作品

キ・ジュボンが出演した数々の作品の中から、特に話題となった作品を2つご紹介します!

『プロデューサー』(2015)

作品情報

【評価】
Filmarks:★3.8/5.0 / TSUTAYA:★3.6/5.0

主演:チャ・テヒョン

新人プロデューサーと人気歌手の合計4人が、大手放送局を舞台に繰り広げるラブコメディー。
4人が徐々に複雑な恋愛関係に発展していく様子や、放送業界の裏側をリアルかつコミカルに描いたことで、当時人気を集めました。

本作は、『猟奇的な彼女』で一躍有名となったチャ・テヒョンや人気アーティストIUなど、韓国を代表するスター俳優の豪華共演でも話題になったドラマです。

キ・ジュボンの役どころ

キ・ジュボンは、大手放送局の社長を演じました。
スター俳優たちとの掛け合いやユーモラスな演技に注目してご覧ください。

『工作 黒金星(ブラックヴィーナス)と呼ばれた男』(2018)

作品情報

【評価】
Filmarks:★4.0/5.0 / Amazon:★4.2/5.0

主演:ファン・ジョンミン

1990年代の朝鮮半島が舞台となった作品。

北朝鮮の核開発をめぐり、北への潜入を命じられた韓国人スパイの命を懸けた工作活動と情報戦の実態を描き、韓国で数々の映画賞を受賞したサスペンス映画です。

命を賭けて行った工作活動が水の泡になるかもしれないという境地に立たされた主人公の葛藤や意外な裏切り行為に、ハラハラが止まらないこと間違いなしです。

キ・ジュボンの役どころ

キ・ジュボンは、北朝鮮の金正日前国防委員長役を熱演しました。

ちなみに、彼が金正日役に選ばれた理由は、体格と顔の骨格が、韓国の男優の中で一番似ていたからだそうです。
驚くほどのそっくり具合に注目してご覧ください!

親近感のある俳優キ・ジュボン

1977年に演劇俳優としてデビューし、舞台はもちろん、映画やドラマなどで最高の演技を披露するキ・ジュボンは、持ち前のユーモアたっぷりの演技で、視聴者に親近感を与える個性派俳優です。

これからもベテラン俳優として、味のある演技を披露し続けることでしょう!


2021/05/06 20:00

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング