wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
ソ・イングク出演の人気ドラマ&映画はコレ!プロフィールもご紹介♡

俳優として高い人気を誇るソ・イングク。ドラマなどで活躍する一方、歌手としてデビューしてから10年以上のキャリアを重ねています。ジャンルを超えてマルチに活動するソ・イングクのプロフィール、これまでの活動経歴と共に、韓流ファンなら観ておきたいオススメのドラマ・映画をご紹介します。

歌手も俳優も!マルチにこなす大人気スター、ソ・イングク!

ラブロマンスには欠かせない?!今をときめく韓流スター

数々のヒットドラマに出演する中で、“韓国で一番美しいキス”とも表現されるなど、特にラブロマンスでの演技に高い評価を得ているソ・イングク。デビューのきっかけは歌手としてのアルバムリリースだったにも関わらず、コメディからクールなキャラクター、時代劇作品まで、俳優としても幅広く仕事をこなす実力派です。日本や中国など、アジア各国でファンを魅了し、まさに韓国エンタメ界の欠かせない存在!そんなソ・イングクのプロフィールと併せて、おすすめの出演ドラマ&映画をご紹介します。

ソ・イングクのプロフィールをチェック!

生年月日:1987年10月23日
出身地:韓国・蔚山広域市
身長:180cm
血液型:B型
2009年、72万人の応募があったオーディション番組「スーパースターK」で優勝し、歌手としてデビュー。以降、人気ドラマや映画などに次々と出演し、俳優としての活動を広げる他、ドラマ挿入歌も担当するなど、マルチに活躍しています。

所属事務所は“STORY J COMPANY”

韓国では現在、キム・テヒ、ユ・スンホ、イ・シオンら人気スターが集結する芸能事務所「STORY J COMPANY(ストーリーJカンパニー)」に所属しているソ・イングク。所属事務所の公式HP内では、プロフィール、ドラマ・映画・舞台の出演経歴、公式SNSといった情報が掲載されています。(HPは韓国語のみ対応)

日本でも精力的に活動!

日本では2013年、アルバム『Fly Away』を発売してデビュー。以降、楽曲リリースやファンミーティング、ショーケースなど、国境を越えて精力的に活動を展開させています。歌手デビュー10周年イヤーの2019年には、約2年6ヶ月ぶりの来日公演で、日本初のワンマンライブを開催。2020年6月には、日本での初のライブツアーも成功させました。さらに、日本公式ファンクラブサイト『SEO IN GUK JAPAN OFFICIAL FANCLUB』では、2021年2月『SEO IN GUK公式グッズオンラインストア』も正式オープン。ファンクラブに入会していなくても、サイト内の“PROFILE”と“INFORMATION”のページはアクセスが可能です。ソ・イングクの最新情報やファンクラブの様子などもチェックしてみては?!

ソ・イングク出演のおすすめドラマ&映画①

ドラマ『空から降る一億の星』(2018年)

ソ・イングクの主演作で、北川悦吏子の原作による日本のヒットドラマ『空から降る一億の星』の韓国版リメイク。チョン・ソミン、パク・ソンウンと共演を果たしたラブサスペンスです。美しく切ないラブストーリーに、思わず見入ってしまうはず!

ドラマ『ショッピング王ルイ』(2016年)

ソ・イングク主演作。事故で記憶を失った“ショッピング王”の財閥御曹司ルイと、田舎育ちの純粋なヒロイン、ボクシルが繰り広げる波乱万丈のラブコメディです。ナム・ジヒョン、ユン・サンヒョン、イム・セミといった共演キャストも要チェック!

ドラマ『元カレは天才詐欺師♡ ~38師機動隊~』(2016年)

ソ・イングク主演。恋とお金をテーマに、イケメン詐欺師と公務員が痛快ストーリーを繰り広げるラブコメディです。マ・ドンソク、少女時代スヨンと共演。ソ・イングクは、主人公の公務員とタッグを組む詐欺師ヤン・ジョンド役を演じています。

ドラマ『君を憶えてる』(2015年)

ソ・イングクが主演を務め、圧倒的存在感を放つ天才プロファイラーのイ・ヒョン役を熱演しています。歌手・女優として豊富なキャリアを持つチャン・ナラをはじめ、パク・ボゴム、D.O(EXO)、チョン・グァンリョル、チェ・ウォニョンなどの豪華共演キャストにも要注目!

ソ・イングク出演のおすすめドラマ&映画②

ドラマ『ナイショの恋していいですか!?』(2014年)

妄想女子のヒロインが繰り広げる王道のロマンティック・ラブコメディとしてヒットしたドラマ。主演のソ・イングクは高校生でありながら会社員になるイ・ミンソクと、彼の兄イ・ヒョンソクの二役を演じています。イ・スヒョク、イ・ハナ、イ・ヨルムが共演。

ドラマ『王の顔』(2014年)

ソ・イングク主演の歴史ドラマ。朝鮮王朝時代の中期を舞台に、庶子として生まれた次男でありながら第15代王となる光海君(クァンヘグン)の波乱万丈な人生が描かれています。共演はイ・ソンジェ、チョ・ユニ、シン・ソンロク他。『王になった男』をはじめ、他の作品でも様々な俳優が演じてきた光海君の物語。ソ・イングクならでは世界観に注目です!

ドラマ『主君の太陽』(2013年)

https://img2.sbs.co.kr/img/sbs_cms/WE/2019/08/05/WE64952504_ori.jpg

ソ・ジソプ、コン・ヒョジンが主演を務めた大ヒット・ラブコメホラー。大型ショッピングモールの社長と霊視能力を持つ女性が心を通わせながら成長していくストーリーです。ソ・イングクは、主人公チュ・ジュンウォン(ソ・ジソプ)の会社の警備チームのチーム長で、ヒロインのテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)に惹かれる元軍人のガードマン、カン・ウ役を演じています。

映画『君に泳げ!』(2013年)

韓国で初めての“水泳エンタメ・ムービー”として、人気俳優イ・ジョンソクと共にダブル主演を務めた青春映画。二人のスイマーの日々の奮闘や恋模様が描かれています。ソ・イングクが演じるのは、イ・ジョンソク演じるウサンのライバルで、問題だらけの野生児ウォニル役。日本版予告編では、ソ・イングク自身が作詞作曲プロデュースしたイメージソング『Last Song』が使用されています。

ソ・イングク出演のおすすめドラマ&映画③

ドラマ『応答せよ1997』(2012年)

Apinkのチョン・ウンジと共に、ソ・イングクが初めて主演を務めたドラマ。韓国の人気シリーズ“応答せよ”の第一弾で、韓国での一大ブームとともに、大きな社会現象を巻き起こした青春ドラマです。ソ・イングクは、幼馴染のヒロイン、シウォンに恋をする完璧男子ユン・ソンジェ役。キャストには、イ・シオン、ソン・ドンイル、イ・イルファといった俳優陣の他、元INFINITEのホヤ、Sechs Kiesのウン・ジウォン、ZE:Aのイム・シワンなど、K-POP界のスターも続々登場!

ドラマ『ラブレイン』(2012年)

ソ・イングクが初めてドラマに出演した作品で、チャン・グンソクと少女時代ユナのダブル主演。1970年代(過去)と2012年(現代)の2つの時代を背景に、世代を越えた究極のラブストーリーが展開していきます。ソ・イングクは、主人公の大学生仲間の一人で法学科に通うチャンモ役。冴えない学生姿を見せてくれるソ・イングクに要注目!

映画『パイプライン』(2021年)

ソ・イングクが主演を務めた映画で、2021年5月の韓国公開が予定されています。地下に隠される“ブラックダイヤモンド原油”を盗み、人生の大逆転を目指す盗油犯たちのストーリーが描かれた犯罪娯楽映画。採掘技術者ピンドリ役として発揮されたソ・イングクの圧倒的な演技力に加え、これまでに見たことのないような新たなキャラクター性への挑戦にも乞うご期待!

さらなる大活躍は間違いなし!ソ・イングクの動向に目が離せない!

2021年5月にはドラマ『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』が韓国で放送スタート。ソ・イングクの持ち前の魅力が一層光るラブコメディです。これまで数々のヒット作に出演し、さらなる人気の勢いが増すソ・イングク。これまでの出演ドラマ&映画と併せて、最新情報の話題にも注目し続けたいですよね。ソ・イングクの今後の活躍に、ますます目が離せません!


2021/05/07 14:30

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング