wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
チソン×ジニョン(GOT7)、新ドラマ「悪魔判事」正義はどっち?対立を予告する2次ティーザー公開…最強のブロマンスに期待(動画あり)


俳優チソンとGOT7のジニョンが「悪魔判事」を通じてお互いに異なる信念で衝突します。

tvN新土日ドラマ「悪魔判事」(脚本ムン・ユソク/演出チェ・チョンギュ)は4日、チソン(カン・ヨハン役)とジニョン(キム・ガオン役)の悲壮な対立を描いた2次ティーザー映像を公開しました。

「悪魔判事」は、仮想ディストピアの韓国を背景に全国民が参加するライブ法廷ショーを通じて定義のメッセージを投げかけるドラマです。「混乱の時代に登場した悪魔判事カン・ヨハン(チソン)は英雄なのか、それとも判事の仮面をかぶった悪魔なのか」という疑問を抱えて、7月3日夜9時に視聴者の前に登場します。

公開された2次ティーザー映像の中には、謎に包まれた判事カン・ヨハンとディストピアの中で唯一の希望となる陪席判事キム・ガオンが登場し、開始から“裁判”に対する全く違う信念で対峙しています。


カメラフラッシュの洗礼を受けているライブ法廷ショーの裁判長カン・ヨハンは“裁判はゲーム”だと定義する。真実よりも勝利と敗北に重きを置く発言は、多くの人から崇拝されるスター判事の姿とはかけ離れ、どこか冷淡に感じさせます。

彼とは逆に「判事は法に基づく時に最も力があるものだ」と言う陪席判事キム・ガオンには実直な根性がうかがえます。たとえ世の中が乱れて誰も彼を見る人がいなくなったとしても黙々と自分の道を行くキム・ガオンの姿はカン・ヨハンとは確かに違うように感じます。

これにカン・ヨハンが反問するように「これが君たちが望む正義ではなかったのか?」と何か匂わせる口調で本心を見抜こうとする。しかし、長い通路を脱して遂にカン・ヨハンと向かい合ったキム・ガオンは「誰かが正義を独占することはできない」と言って、見る人の胸を熱くする。 誰の信念が通じるのか関心が深まっています。

このように「悪魔判事」2次ティーザー映像は正義に対する二人の男の相反した姿勢を見せた一方、ゲームのように裁判を扱うカン・ヨハン、これに立ち向かうキム・ガオンの対立を予告しています。

加えて、張り詰めた緊張感のなか、チソンとジニョンの演技シナジーも披露し、彼らのブロマンス(男同士の友情)も期待されている。果たしてどんな関係性で視聴者の興味を高めるか最初の放送が早くから期待されています。

「悪魔判事」は7月3日土曜日の夜9時に韓国で初放送される予定です。





2021/06/05 16:30

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。


「GOT7」の関連情報

「チソン」の関連情報



最新記事
アクセスランキング