wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「一気見して寝不足…」時代劇オタク達がガチでハマった韓国歴史ドラマランキングTOP10

せっかくの連休には歴史ドラマを一気見したい!今回は韓国のWカップランキングサイトにて韓国現地の時代劇オタク達が選んだ、ガチでハマった韓国歴史ドラマランキングTOP10をお届け!高い完成度で歴史ドラマオタクも唸らせる、一気見必至のハズレなし作品を韓国視聴者の感想とともにチェック!ハマりすぎて寝不足注意です!

10位 「根の深い木」

https://grafolio.naver.com/works/1091260

「根の深い木」あらすじ

1418年、譲位により朝鮮王朝(李氏朝鮮)4代王として世宗(セジョン)イ・ドが即位したが、軍権を中心に実権は上王である太宗(テジョン)イ・バンウォンが握っていた。王権強化のため有力な臣下をことごとく粛清してきたイ・バンウォンは、イ・ドの義父であるシム・オンとその一家を反逆罪で処刑する。シム家の使用人の息子のトルボクは、幼なじみのタムと逃げ出すが、途中で離ればなれになってしまう。
月日は流れ、1446年。イ・ドが父を殺した張本人と思い込んでいたトルボクは、カン・チェユンと名を変えて、イ・ドへの復讐を胸に武官として宮中に勤務する。その頃、宮中では、イ・ドの文字創製事業に関わる人物が次々に殺害される事件が起こっていた。イ・ドから直々に事件捜査を任されたカン・チェユンは、その過程で王権を牽制する秘密組織“密本(ミルボン)"との闘争に巻き込まれていく。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/根の深い木

時代劇オタク達がガチでハマった韓国歴史ドラマランキング10位は、「根の深い木」。
“ハングル”を作り上げた世宗大王の物語で、ハングル創設にまつわるミステリー、深い人間ドラマなどを描き大ヒットした本格派時代劇!
韓国の小説家イ・ジョンミョンのミステリー小説『景福宮の秘密コード(朝鮮語版)』を原作とし、脚本は「善徳女王」を書いたキム・ヨンヒョンとパク・サンヨンの名コンビ。
歴史ドラマオタク達の間ではかなり評価が高い名作史劇です。

「根の深い木」視聴者の感想

「シナリオ」、「演出」、「演技」この全てが完璧に調和したら、良い作品にならないわけがない。
最初から最後まで緊張感を失くすことができない名作

出典元:https://blog.naver.com/navy0814ss/222419932097

ドラマを見ながら感情移入し笑い泣きもした、私の人生のドラマの中でトップ3に入る「根の深い木」。あの感動は忘れられない。

出典元:https://cafe.naver.com/esmania/38393



9位 「太陽を抱く月」

https://entertain.naver.com/read?oid=015&aid=0002642172

「太陽を抱く月」あらすじ

朝鮮王朝架空の王、成祖が国を統治する時代。王の世嗣である世子のイ・フォン(李・喧)は、弘文館大提学の娘ホ・ヨヌ(許・煙雨)と出会う。お互いに惹かれ合う2人だったが、王の祖母である大妃は自身の甥の娘であるユン・ボギョンを世子嬪にする為、星宿庁の国巫チャン・ノギョンにヨヌを殺すように命じる。 8年後、王になったフォンは宮中に渦巻く陰謀に対し孤独に戦っていた。ヨヌを亡くしてからボギョンが王妃になっていたが、心を通わせておらず原因不明の体調不良に襲われるフォン。 そんな時、ヨヌに瓜二つの巫女と出会う。過去の記憶を持たない彼女には隠された秘密があった。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/太陽を抱く月

時代劇オタク達がガチでハマった韓国歴史ドラマランキング9位は、「太陽を抱く月」。
最高視聴率46.1%を記録した2012年最大の超話題作!ロマンスや陰謀をドラマチックに描き、当時”新感覚時代劇”として一大シンドロームを巻き起こした伝説の大ヒット時代劇です。
韓国ではもちろんのこと、日本でも歴史ドラマランキングでは必ず上位にランクインする、皆がハマった殿堂入りの名作です。

「太陽を抱く月」韓国視聴者の感想

週末はなぜか史劇が観たくなるんですよ。それで「太陽を抱く月」を久しぶりに見たら狂ったように泣いて・・
声を出して泣いたのは久しぶりですよ

出典元:https://blog.naver.com/freeidtime/222346291037

キム・スヒョンのレジェンド演技よ・・嗚咽シーン思い出しただけで涙出てくる

出典元:https://blog.naver.com/mel65/222027028807



8位 「朱蒙 <チュモン>」

https://entertain.naver.com/read?oid=108&aid=0000060267

「朱蒙 <チュモン>」あらすじ

紀元前108年、朝鮮半島を含む大帝国を領有した古朝鮮国は、隣国・漢により滅亡。漢はその地に、楽浪(ナンナン)・臨屯(イムドゥン)・真番(チンボン)・玄菟(ヒョント)の四郡を置き支配するが、将軍・ヘモスとその友人で玄菟(ヒョント)郡に属する扶余(プヨ)の太子・クムワは、圧政に苦しむ古朝鮮の流民(ルミン)<流浪の民>を率いてタムル軍を編成、漢に抵抗する。だが扶余(プヨ)では、ヘモスの活躍の裏で、その存在が漢の反感を買い、国の災いとなることを懸念する者たちがいた。ある日、玄菟(ヒョント)城で開かれた宴席で見世物として流民たちが虐殺されるのを目にしたクムワは、これに1人抗議した河泊(ハベク)族の君長の娘・ユファに心惹かれる。一方、漢軍との闘いで重傷を負ったヘモスは、瀕死のところをユファに救われる。やがて2人は恋に落ち、ユファはヘモスの子を身ごもるが、それを知る間もなく、ヘモスは漢軍の矢に倒れてしまう。愛する人を失った悲しみの中、ユファはクムワに援助され、男児を出産、チュモンと名付ける。ユファを心密かに想うクムワは彼女を側室に迎えると、友の忘れ形見・チュモンを我が子として育てることを誓う。

出典元:https://filmarks.com/dramas/4140/6216

時代劇オタク達がガチでハマった韓国歴史ドラマランキング8位は、「朱蒙 <チュモン>」。
韓国で最高視聴率52.67%という驚異の視聴率を記録し、韓国歴代トップとなる35週間連続視聴率1位記録したMBCの大ヒット時代劇!
日本では男性からも人気を博し、それまで女性がハマると言われていた、韓流ドラマの概念を覆した歴史的ドラマです。「他の作品とは一線を画した史劇」とも言われ、韓国の歴史ドラマオタク達に愛され続ける作品です。

「朱蒙 <チュモン>」韓国視聴者の感想

90年代生まれであれば、子供の頃に見て育った大作!視聴率50%の底力を観よ!
しっかりとした演技力を兼ね備えた名品助演俳優たちの熱演まで。私たちが愛したドラマ

出典元:https://blog.naver.com/kws3128pdm/222395425708

時代劇の一線を引いた名作朱蒙。同時間帯ドラマを惨敗させ、なんと31週間週間視聴率1位!高句麗ドラマのブームを巻き起こしたドラマ。

出典元:https://post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=25854895&memberNo=25909715&vType=VERTICAL



7位 「奇皇后」

https://m.post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=6796344&memberNo=670568&vType=VERTICAL

「奇皇后」あらすじ

幼い頃、貢女として元に運ばれる途中で母と逃げ出したスンニャン。だが、母は追手に殺され、逃げのびたスンニャンは男として生きることを決め、親元派の重鎮ワン・ゴに仕え、彼が最も信頼する手下へと成長する。弓などの武術に長けたスンニャンはチンピラたちのボスとしてその名が知られるようになるが、そこに別のグループのボスであるワン・ユが勝負を挑む。実はこのワン・ユこそ高麗の王子なのだが、実質的な権力者であるワン・ゴの目を欺くために放蕩な生活を送っていた。いがみ合うスンニャンとワン・ユだが、2人はワン・ゴが手を染めている塩の密売事件を巡って協力し合うことで、互いの素性も知らぬまま絆を深めていく。

出典元:https://www.amazon.co.jp/奇皇后/dp/B076L65DSW

時代劇オタク達がガチでハマった韓国歴史ドラマランキング7位は、「奇皇后」。
実在した奇皇后の人生をモチーフにし、彼女の波乱万丈の生涯と、彼女を巡る2人の男性との運命的な愛を描き大ヒットした人気時代劇!観終わった後、必ずどっち派?と誰かと語りたくなる時代劇!
長編ですが、一度見始めたら止まらない中毒性の高い作品で、一瞬で観終わってしまうハマること間違いなしの作品です。

「奇皇后」韓国視聴者の感想

見たかった 奇皇后を見ている。51部作?!全20部作以上は大変だと思っていた。
だが奇皇后にはまって午前2時まで見るのは基本になってしまいました。とても疲れています。今16部見るの..止めることができません。ㅠ助けてください・・・

出典元:https://cafe.naver.com/romancedate/196543

韓国ギャラップが選んだ韓国人が好きなTV番組、毎月1位をしたほど人気が​​あった作品。
週末奇皇后にハマりすぎて日常生活が不可能であった...チ・チャンウク大優勝
伝説ofレジェンド

出典元:https://blog.naver.com/yjryou04/221957482980



6位 「宮廷女官チャングムの誓い」

https://m.post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=27180377&memberNo=25909715&vType=VERTICAL

「宮廷女官チャングムの誓い」あらすじ

朝鮮王朝第10代国王燕山君(ヨンサングン)の生母尹(ユン)氏毒殺に関与したとして誅殺された軍官(武官と訳されている。以下同じ)徐天壽(ソ・チョンス)と宮廷の混乱のなかで陰謀を知ってしまったために謀殺された宮女(女官と訳されている。以下同じ)朴明伊(パク・ミョンイ)との間に生まれた娘徐長今(ソ・ジャングム)が母の遺志(水剌間(スラッカン)の最高尚宮(チェゴサングン)になり、最高尚宮だけに伝えられる秘伝の書に母の無念をつづること)を叶えるため女官となるが、謀略により謀反に関与したという無実の罪を着せられ、奴婢の身分に落とされる。しかし医女となり宮廷に復帰、母の夢・最高尚宮を経て、ついには国王の主治医になり、"大長今"(テジャングム)の称号を与えられるまでを描いたサクセスストーリーである。「悲しんではだめ、泣いてもだめ、簡単に諦めてもいけません」との母の教えを一生にわたって守り抜き、母の親友とは知らずにハン・ペギョンのもとで修業をし、尊敬・信頼関係で結ばれ、親友である李連生(イ・ヨンセン)との友情を育み、ライバルの崔今英(チェ・グミョン)との料理対決、閔政浩(ミン・ジョンホ)との恋愛を通し、数々の策謀に翻弄されつつも強く生き抜こうとするチャングムの姿を描きながら、華麗な朝鮮文化や宮廷料理の数々、当時の朝鮮の医術も紹介されている。ただ大きく見れば「勲旧派」としてのオ・ギョモ-チェ・ソングム-クミョン派 VS 「士林派」としてのミン・ジョンホ-ハン・ペギョン-チャングム派の壮絶な権力闘争ドラマとも言え、この権力闘争がある種の「魅力」ともなっている。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/

時代劇オタク達がガチでハマった韓国歴史ドラマランキング6位は、「宮廷女官チャングムの誓い」。
韓国歴史ドラマといえばやっぱりチャングムですよね!
不遇な環境に生まれたチャングムが、宮廷料理人、また女医として「大長今(偉大なるチャングム)」の称号をもらうまでを描いた 女性のサクセスストーリー。
韓国では連日50%を越える視聴率を獲得し、日本でも一大ブームを巻き起こした韓国時代劇の金字塔です!

「宮廷女官チャングムの誓い」韓国視聴者の感想

その伝説的な視聴率がすべてを物語っている!イ・ビョンフンPDの最高頂点の瞬間!このドラマは、明らかにレジェンド・オブ・レジェンドである。

出典元:https://blog.naver.com/twostarwoo/221472300463

序盤からチャングム両親の話に涙、鼻水だ・・本物ストーリー、キャラクター、歴史的背景、映像美、ostと完璧だった。
この伝説のドラマが初放映をするとき幼稚園児だったが、今見ても希代の力作

出典元:https://blog.naver.com/hyb277



5位 「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」

http://www.enewstoday.co.kr/news/articleView.html?idxno=582992

「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」

ある日、化粧品販売員のコ・ハジンは、湖に落ちた子供を助けようとして溺れてしまう。目を覚ますと、なんとそこは高麗時代だった! ハジンの魂は少女ヘ・スの体で目覚め、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活を送ることに。そこで彼女が出会ったのは、世にも美しい8人の皇子たちだった。優しい第8皇子ワン・ウクと惹かれ合う一方、冷徹な第4皇子ワン・ソに幾度となく危機を救われるヘ・ス。ワン・ソの素顔に触れ、次第に距離を縮め始めた矢先、彼こそが後の第4代皇帝光宗だと知る。果たして、ヘ・スの恋は歴史を変えてしまうのか——!?

出典元:https://kandera.jp/sp/rei/

時代劇オタク達がガチでハマった韓国歴史ドラマランキング5位は、「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」。
時代劇のカリスマイ・ジュンギをはじめカン・ハヌル、ナム・ジュヒョクなど豪華すぎる若手俳優陣共演!号泣必至の”泣けるドラマ”としても、有名な名作です。
化粧品販売員が目覚めたら高麗時代に!というタイムスリップもので、ラブストーリーとしても楽しめるので歴史モノ初心者さんや苦手さんにもおすすめ!観終わった後ロスになる視聴者が続出した余韻の残る一作です。

「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」韓国視聴者の感想

観た人は必ず抜け出せなくなり、廃人になるレジェンドドラマ。私の人生ドラマだ。

出典元:https://blog.naver.com/fink9812/222113382448

夜を明かしながら狂ったように観ていた・・・涙腺崩壊して終わってからもずっと泣いていた。
今見てもやはり名作。

出典元:https://program.naver.com/p/3096790/talk



4位 「チュノ〜推奴〜」

http://www.hkn24.com/news/articleView.html?idxno=40217

「チュノ〜推奴〜」あらすじ

時は1648年。王が太子を毒殺したといううわさで民が動揺している中、左議政イ・ギョンシクが勢力を伸ばし、反対派を粛清するなどの事件が起きる。その頃、 朝鮮最高の奴隷ハンターであり、冷徹でお金をもらえばなんでもするという、あくどい人物として名をしらしめるテギル(チャン・ヒョク)はある女性の行方を探していた。

出典元:https://www.kocowa.jp/program/10011

時代劇オタク達がガチでハマった韓国歴史ドラマランキング4位は、「チュノ〜推奴〜」。
奴婢という身分に焦点を当て、驚異の視聴率を叩き出した大ヒット時代劇!奴婢に転落した元朝鮮最強の武将とその奴婢を追う、人気アクション時代劇です。
名作史劇と言えば必ず名前が挙がる作品で、「歴代最高と言っても過言ではない名作」との声もある、今なお韓国視聴者の記憶に刻まれている人気作品です。

「チュノ〜推奴〜」韓国視聴者の感想

大韓民国史劇はの前と後に分けられると言っても過言ではない。視聴者の目の高さを存分に引き上げたドラマがすぐにだった。俳優たちの演技や、音楽、そして短いミニシリーズで描いた四季の美しい風景まで何一つ欠点がない歴代級史劇の登場だった。
チュノの登場はあまりに破格的革新的で、AppleのiPhoneの登場のような衝撃そのものだった....

出典元:https://blog.naver.com/twostarwoo/221479970666

ドラマ チュノは民衆の生活の描写が優れている。通常の時代劇が政治の戦いが主たならば、ドラマチュノは民衆の声を表現した数少ない史劇。
実際、すでに10年以上経っているドラマですよ。とても印象深く余韻が残りまだ忘れられないですね。

出典元:https://blog.naver.com/realactor2019/222189312619



3位 「善徳女王」

https://naver.com/neopower21/20089821891

「善徳女王」あらすじ

時は、7世紀-。朝鮮半島では、高句麗(コグリョ)・百済(ペクチェ)・新羅(シルラ)の三国が勢力を競い合う乱世の時代が続いていた。
新羅では、妖女ミシルが美貌と色仕掛けで歴代王を操り、宮廷で絶大な権力を振るっていた。そんな中、ミシルは、チンピョン王の正妃マヤ夫人を拉致して亡き者にしようとするが失敗に終わる。一命を取り留めたマヤ夫人は、双子の姉妹を出産するが「双子を産むと王族の男子が絶える」との言い伝えにより、双子の妹のトンマンは侍女のソファに託された。ソファに娘として育てられたトンマンは、好奇心旺盛でたくましい少女に成長する。
一方、美しく聡明に育った双子の姉チョンミョンは、ミシルが権力を増大する中で慎ましい行動に徹していたが、秘かに反撃の機会を狙っていた。その後、二人の王女は運命に導かれるように出会う。妹と知らぬままトンマンに未知の可能性を感じたチョンミョンは花郎(ファラン:王の側室のエリート集団)になるよう命じ、信頼する花郎のリーダー、キム・ユシンにトンマンを託した。やがて、自分が王女だと知ったトンマンは、さまざまな苦難を乗り越えて新羅初の女王の座に就くと、ユシンとともに三国統一の夢の実現に乗り出す…。

出典元:https://archives.bs-asahi.co.jp/sondoku/

時代劇オタク達がガチでハマった韓国歴史ドラマランキング3位は、「善徳女王」。
朝鮮史上初の女王となった善徳女王の生涯を描き、瞬間最高視聴率49.9%の視聴率をたたき出した伝説の大ヒット時代劇!
韓国屈指のヒットメーカーが集結しただけでなく、歴史超大作の名にふさわしい豪華な俳優陣も集結!「韓国ドラマ史上最大級の名作」として本作を挙げている方も圧倒的に多く、今なお高い人気を誇る作品です。

「善徳女王」韓国視聴者の感想

長いドラマも歴史ドラマも好きではなかったが、「善徳女王」だけは例外だった。
このドラマが名作と呼ばれる理由がわかる

出典元:https://blog.naver.com/jonghwa42/221673349050

この大作を観てない人本当に勿体ない。ストーリー展開が非常に速く蓋然性もあり、吸引力に優れた作品。
私の人生最高の史劇!

出典元:https://cafe.naver.com/parisienlook/2448073



2位 「六龍が飛ぶ」

http://www.kookje.co.kr/news2011/asp/newsbody.asp?code=0500&key=20150914.99002001503

「六龍が飛ぶ」あらすじ

高麗末期の14世紀。辺境の咸州(ハムジュ)を治める名将イ・ソンゲの五男として生まれたイ・バンウォンは、早く戦に出て父のように強い男になりたいと願っている。ところが、王命を受けて上京したイ・ソンゲは悪徳官僚のイ・インギョムに思わぬ弱点を突かれ、政界進出を辞退。バンウォンは父が大悪党の圧力に屈した姿を見て、失望と悲嘆に暮れる。そんな中、成均館の官吏チョン・ドジョンは民衆の前でイ・インギョム率いる御三家の企みを暴き、明との戦を阻止。チョン・ドジョンは流刑に処されるが、彼の姿に感銘を受けたバンウォンは成均館に入学する。
時は流れ、6年後──。バンウォンは仲間も目標も失い、悪がのさばる都での暮らしに疲弊していた。そんな折、謎の男が御三家の一人を斬り殺す現場を目撃したバンウォンは、男の後をつけて洞窟にたどり着き、見慣れぬ地図を発見。<新たな国を建設する>という前代未聞の志を持つ者がいることを知って驚愕する。その立案者こそ、バンウォンが心の師匠と仰ぐチョン・ドジョンだった。チョン・ドジョンを探し始めたバンウォンは、腐敗した高麗を終わらせるべく武術を極めたタンセ、重税に苦しむ村人を救いたいと願うプニ、剣士として立身出世を目指すムヒュルと出会う。彼らはチョン・ドジョンの暗号と運命に導かれ、イ・ソンゲのいる咸州に集結。やがて6人の勇者たちは、御三家を打倒し新国家を築くという目標に向かって一つになるが…。

出典元:https://www.bsfuji.tv/rokuryu/

時代劇オタク達がガチでハマった韓国歴史ドラマランキング2位は、「六龍が飛ぶ」。
朝鮮王朝建国の為立ち上がった6人の英雄達を描いたエンターテインメント超大作!朝鮮王朝建国の歴史を新たな角度から描き出し、息もつかせぬアクションで話題をさらった作品です。
「根の深い木」や、「善徳女王」など時代劇の新境地を切り開いた名脚本家コンビが手がけ、2015年SBS演技大賞12冠達成した名作。著者個人的にも寝不足になる程ハマった、今すぐ観ることをおすすめしたい本格派時代劇です。

「六龍が飛ぶ」韓国視聴者の感想

死ぬまでに一度は絶対に観た方がいい。
本物の最高の時代劇・・・このドラマ以上に面白いドラマにまだ会うことができない

出典元:https://program.naver.com/p/2318006/talk

キャラクターから演出、ストーリー、OSTまでこんなに完璧で魅力的なドラマは珍しい。
まぁ、着実に何度見返しても飽きのこない名作。また見てきます(笑)

出典元:https://program.naver.com/p/2318006/talk



1位 「ミスター・サンシャイン」

https://entertain.naver.com/read?oid=057&aid=0001265850

「ミスター・サンシャイン」あらすじ

朝鮮の貴族の下で働く奴婢の両親のもとに生まれたチェ・ユジン(キム・ガンフン)は、1871年に勃発した辛未洋擾の混乱の中で軍艦に一人乗船し、アメリカに辿り着く。その後、米軍海兵隊の大佐となったユジン(イ・ビョンホン)は、アメリカ大統領の命により自身を捨てた祖国の朝鮮に帰還する。
朝鮮に駐在することとなったユジンは、ある夜、朝鮮最高名門家の最後の血族である令嬢コ・エシン(キム・テリ)と出会う。祖国を守るため密かに戦う高い志を持ったエシンとの出会いによって、ユジンの運命は大きく変わっていく。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/ミスター・サンシャイン

時代劇オタク達がガチでハマった韓国歴史ドラマランキング1位に輝いたのは、「ミスター・サンシャイン」。
「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」に続き、監督のイ・ウンボクと脚本のキム・ウンスクがタッグを組んだ作品で、異例の約43億円という制作費をかけて作られた大作。
名作揃いのtvN歴代ドラマの中でも、「必ず見なければならない名作」、「次元が異なるレベルの名作」と韓国のドラマオタク達の間で絶賛されている殿堂入りの名作で、涙が枯れるほど泣いたという声も。
Netflixに入っているなら、絶対に観なければ損!レベルの大作です。

「ミスター・サンシャイン」韓国視聴者の感想

ドラマ見ながら時折涙湿らせたことはあるが、声を出して泣いて見たのは初めてだ・・
実際この程度のクオリティにこの程度のストーリー、この程度の演技に接するドラマは珍しい。
数年経っても比較不可の名作

出典元:https://program.naver.com/p/5930336/talk

最高の人生のドラマ...何度も見ている。見ながら胸の痛み張り裂けそうだが、また胸いっぱいに広がる感動・・
映画館で映画を見るよりもはるかに作品の質が優れすごかったドラマ。名作中の名作である

出典元:https://program.naver.com/p/5930336/talk

あわせてチェック!


2021/07/22 11:00

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング