wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
本当に面白いサスペンス系韓国ドラマ&映画ランキング

数多くの人気作品が登場している韓国のサスペンス。刑事モノや復讐劇、上流階級のストーリーなど、幅広いテーマで韓国作品らしさが感じられる作品も多いですよね。今回は、数ある人気サスペンス作品のなかから、特におすすめのドラマ&映画を厳選しました。ドラマと映画を別々に、ランキングとしてご紹介します。

【韓国ドラマ】サスペンス作品ランキング!(第10位~第6位)

第10位 ヨンパリ~君に愛を届けたい~

脚本:チャン・ヒョクリン
演出:オ・ジンソク
韓国放送年:2015年
エピソード数:全21話
出演:キム・テヒ、チュウォン、チョ・ヒョンジェ、チェ・ジョンアン、チョン・ウンイン、キム・ミギョン 他

日中は外科の研修医、夜は裏社会の人々を相手に違法往診を行う“ヨンパリ”の敏腕医師テヒョン。ある日、彼の秘密を知ったイ科長により、テヒョンはVIPフロア勤務に。厳重な警備がなされる病室には、恋人を失った悲しみから自殺を図った財閥令嬢ヨジンが入院しているのでした。兄ドジュンの企みで強制的に昏睡状態にされているヨジン。朦朧とする意識の中で救いを求めていたヨジンは、新たな担当医師であるテヒョンに運命を託そうとしていて・・・?!3年間、眠らされていた財閥令嬢と天才外科医の協力関係やロマンスが、ドラマチック、かつコミカルに描かれたサスペンス・ロマンス。韓国での放送時には、その好評ぶりから、当初の放送予定回よりも2話延長された話題作となりました。

第9位 アルハンブラ宮殿の思い出

脚本:ソン・ジェジョン
演出:アン・ギルホ
韓国放送年:2018年~2019年
エピソード数:全16話
出演:ヒョンビン、パク・シネ、パク・フン、キム・ヨンリム、チャンヨル(EXO)、イ・レ、イ・ハクジュ、 イ・シウォン、キム・ウィソン、リュ・アベル、イ・ジェウク、ハン・ボルム、パク・ジヌ 他

投資会社代表のジヌは、革新的なAR(=拡張現実)ゲームの暗号開発者を探すため、韓国からスペイン・グラナダに訪れます。ひょんなことから、クラシックギター奏者でもあるチョン・ヒジュが運営する古いホステルに宿泊することになるジヌ。次第に、奇妙な事件に巻き込まれるようになり・・・?!スペインと韓国の両国を舞台に、韓国で初めてのARドラマとして製作されたサスペンスロマンス。様々な謎が隠されたストーリーに加え、スペインの各都市やハンガリー、スロベニアなどでロケが行われ、本作ならではの情景も楽しめるドラマです。

第8位 椿の花咲く頃

脚本:イム・サンチュン
演出:チャ・ヨンフン
韓国放送年:2019年
エピソード数:全20話
出演:コン・ヒョジン、カン・ハヌル、キム・ジソク、チ・イス、オ・ジョンセ、ヨム・ヘラン、ソン・ダムビ 他

住民の皆が顔見知りの田舎町オンサンに、幼い息子をもつシングルマザーのドンベクが引っ越してきます。やがてスナック“カメリア”を開き、店を繁盛させる彼女を良く思わない地元の女性たちは、ドンベクに対して偏見をもつように。ドンベクが移住して6年程が経ち、熱血漢の警察官ヨンシクが故郷のオンサンに赴任。ドンベクに一目惚れしたヨンシクは、アプローチを続けます。そんな中、6年前に発生した未解決の連続殺人事件に再び関心が集まるようになり、殺害現場で発見されたメモと同じ筆跡で、ドンベク宛の落書きがカメリアに残されていて・・・?!2019年に放送された韓国のドラマとして、最高の大ヒットを記録。主演のコン・ヒョジンは、主要アワードで12冠を達成しました。サスペンスをベースに、ラブコメディの要素も。

第7位 君を守りたい ~SAVE ME~

脚本:チョン・イド
演出:キム・ソンス
韓国放送年:2017年
エピソード数:全16話
出演:テギョン(2PM)、ウ・ドファン、ソ・イェジ、チョ・ソンハ、チョ・ジェユン、ソン・ビョンホ、チョン・ヘギュン 他

田舎町・ムジ郡で暮らし、成績優秀で郡守の父をもつ有名な高校生サンファン。ある夜、ソウルから引っ越してきたサンミと出会い、彼女は同じクラスに転校生としてやってきます。サンミの一家は、怪しげな集団組織“救船院”に接近され、兄も学校でいじめられるように。兄を助けてほしいというサンミからの頼みをサンファンが断り、やがて悲劇が起こるのでした。数年後、大学生となったサンファンは、“救船院”に捕われたサンミを救おうと決めるのですが・・・?!韓国のウェブ漫画を原作に、謎の組織に捕われたヒロインを助けるため、主人公が仲間たちと共に活躍するヒーロー・ラブサスペンス。注目の若手俳優たちとベテラン勢の豪華な共演が、台詞の流行語を作り出すなどの大きな話題にも繋がったドラマです。

第6位 君の声が聞こえる

脚本:パク・へリョン
演出:チョ・スウォン
韓国放送年:2013年
エピソード数:全18話
出演:イ・ボヨン、イ・ジョンソク、ユン・サンヒョン、イ・ダヒ、キム・へスク、チョン・ウンイン、ユン・ジュサン、キム・グァンギュ、チェ・ソンジュン 他

幼い頃、父親が殺される事件に遭遇したことをきっかけに、人の心が読める能力をもつようになった青年スハ。彼にとって、事件の目撃者として法廷で証言したヘソンがヒーローとなったのでした。10年後、スハは、国選弁護士となったヘソンと再会し、仕事を手伝うように。ヘソンに恋心を抱く弁護士事務所の同僚チャ・グァヌも交え、三人には微妙な雰囲気が漂います。そんな中、スハの父親を殺害したミン・ジュングクが出所し、スハやヘソンの目の前に現れて・・・?!法廷サスペンスにラブロマンス、ファンタジーの要素が盛り込まれた人気ドラマ。本作の出演を機に大ブレイクしたイ・ジョンソクをはじめ、豪華なキャストが集まり、イ・韓国の主要アワードでは複数の賞を受賞しました。

【韓国ドラマ】サスペンス作品ランキング!(第5位~第1位)

第5位 ミストレス~愛に惑う女たち~

脚本:コ・ジョンウン
演出:ハン・ジスン
韓国放送年:2018年
エピソード数:全12話
出演:ハン・ガイン、ク・ジェイ、チェ・ヒソ、シン・ヒョンビン、イ・ヒジュン、オ・ジョンセ、イ・ヘヨン、チョン・ガラム、パク・ビョンウン、チ・イルジュ、キム・ミンス、キム・ヒジン 他

2年前に事故で夫を亡くし、カフェを経営しながら幼い娘と二人で暮らすセヨン。高校の同級生でありながら30代の今でも集まるのは、弁護士事務所で働くファヨン、高校教師ジョンウォン、精神科医ウンス。ある日、セヨンが非通知の電話を受け、そこから4人の周囲に異変が起こり始めます。そして、過去の殺人事件へと繋がるのですが・・・?!イギリスの大ヒットドラマの韓国リメイク版として、4人の女性が抱える秘密を官能的に描いたサスペンス作品。亡くなったとされる夫の生存を信じるシングルマザーを中心とした女性たちのやりとりや、周囲を取り囲む男性たちとのストーリーなど、観れば観るほどに次の展開が気になること間違いなし!

第4位 ライフ・オン・マーズ

脚本:イ・デイル
演出:イ・ジョンヒョ
韓国放送年:2018年
エピソード数:全23話
出演:チョン・ギョンホ、パク・ソンウン、コ・アソン、オ・デファン、ノ・ジョンヒョン 他

元婚約者で検事のチョン・ソヒョンからの頼みにより、連続殺人の容疑者を追っていた刑事ハン・テジュが事故に遭遇。原理原則主義者の彼が目覚めると、現代ではなく1988年の世界が広がっていたのでした。困惑したまま、仁娍(インソン)市西部警察署の班長として赴任するテジュ。しかし、過去の刑事たちのアナログな捜査の手法に納得ができず、強力班係長カン・ドンチョルと対立するように。現在に戻る糸口を掴んだテジュは、危険な選択をするのですが・・・?!イギリスの人気ドラマを韓国ドラマとしてリメイク。2018年から1988年にタイムスリップした頭脳派刑事が、過去の時代を生きる仲間と共に奮闘する姿が描かれています。演技力に定評のある名俳優が集まり、完璧なチームワークを展開。サスペンスやラブコメディの要素も盛り込まれ、1980年代の雰囲気も忠実に描写されています。

第3位 ペントハウス

脚本:キム・スノク
演出:チュ・ドンミン
韓国放送年:2020年~2021年
エピソード数:シーズン1 全21話、シーズン2 全13話、シーズン3 全12話
出演:ユジン、イ・ジア、キム・ソヨン、オム・ギジュン、シン・ウンギョン、ポン・テギュ、ユン・ジョンフン、パク・ウンソク、ハ・ドグォン 他

ソウルの高級住宅地でひときわ目立つ100階建てタワーマンション“ヘラパレス”での華やかなパーティーの最中、一人の女性が転落してしまいます。その2か月前、一般家庭出身のロナは、財閥の子息たちが通う芸術高校の声楽科を目指すも、同じ夢を抱いて傷つけられた過去をもつ母親が大反対。事情を知らないロナは、母を傷つけたソジンの声楽のレッスンを受けるために直談判し、ソジンとユニも再会。紆余曲折の末、ロナは声楽科に合格するも、そこにはソジンの娘、ヘラパレスの“クイーン”スリョンと夫ダンテの子どもも入学していて・・・・!韓国らしい“マクチャンドラマ”に注目が集まり、“2020 SBS演技大賞”では最多となる9冠を達成。社会現象を巻き起こし、シリーズ化される程の人気ぶりを見せたサスペンス復讐劇です。不動産と教育戦争をテーマに、重厚感のある世界観や驚愕させられる展開など、見どころ盛り沢山!

第2位 品位のある彼女

脚本:ペク・ミギョン
演出:キム・ユンチョル
韓国放送年:2017年
エピソード数:全20話
出演:キム・ヒソン、キム・ソナ、イ・ギウ、チョン・サンフン、イ・テイム 他

ある嵐の夜、財閥家アン・テドンの邸宅で殺害されたパク・ボクジャ。テドンの介護人から後妻へとのし上がった彼女を殺したとして、アン家の家族全員に警察から疑いの目が向けられます。アン家の次男の嫁アジンが介護人としてボクジャを雇い始めた時、見た目の素朴さに反して棘のある態度に嫌悪感を覚える長男の嫁チュミや家政婦たち。アジンとテドンはボクジャを気に入っていたものの、詐欺で服役していた過去があることを知ってしまいます。そんな中、アジンの夫ジェソクは、新人画家のソンヒと不倫関係にあり・・・?!韓国ドラマ界をけん引してきたキム・ソナとキム・ヒソンが相対的なキャラクターを好演し、それぞれの演技ぶりが話題となった人気ドラマ。他のキャストたちの圧倒的な熱演ぶりに、様々な“どんでん返し”が待ち受けるサスペンスコメディです。

第1位 SKYキャッスル~上流階級の妻たち~

脚本:ユ・ヒョンミ
演出:チョ・ヒョンタク
韓国放送年:2018年~2019年
エピソード数:全20話
出演:ヨム・ジョンア、イ・テラン、キム・ソヒョン、ユン・セア、オ・ナラ、チョン・ジュノ、チェ・ウォニョン、キム・ビョンチョル、チョ・ジェユン、チャニ(SF9)、キム・ヘユン、キム・ボラ 他

富や名誉をもつ人々のみが集まる高級住宅街“SKYキャッスル”で、整形外科医の夫、二人の娘と暮らすソジン。隣人であるミョンジュの息子がソウル医大への合格を決めるも、ソジンが求める入試資料は公開しないと言われてしまいます。その代わりに、VVIPだけが参加できる入試コーディネーター説明会の招待状を受け取ったソジンは、会場でSKYキャッスルの住人スンヘと遭遇。そんな中、ミョンジュが夫スチャンの銃で謎の自殺。スチャンと息子も姿をSKYキャッスルを去り、そこにスイムの一家が入居するのですが・・・?!“お受験戦争”をはじめとする現代社会の構造にスポットを当て、韓国で一大シンドロームをも巻き起こした大ヒットドラマ。中毒性のある台詞やストーリーに加え、個性豊かなキャスト達の熱演にも要注目です!

【韓国映画】サスペンス作品ランキング!(第10位~第6位)

第10位 海にかかる霧

監督・脚本:シム・ソンボ
製作:ポン・ジュノ、チョ・ヌンヨン、キム・テワン
公開年:2014年
出演:キム・ユンソク、パク・ユチョン、ムン・ソングン、キム・サンホ、イ・ヒジュン、ユ・スンモク、 チョ・ギョンスク、チョン・インギ、ユン・ジェムン、ハン・イェリ、キ・ジュボン、チョ・ドクチェ、ハン・イェリ 他

不況に陥った漁村の漁船チョンジン号の船長チョルジュは、中国人密航者を乗船させる違法な仕事を受けることに。仲間と共に沖合へ向かうと、密航船と合流して密航者たちを乗り換えさせます。そんな彼らを海上警察の捜査や悪天候が襲い、さらに思わぬ事態へと発展して・・・?!2001年の韓国で実際に起こった“テチャン号事件”をベースとした舞台“海霧(ヘム)”を映画化。ポン・ジュノが製作を担当し、映画『殺人の追憶』の脚本を手掛けたシム・ソンボの監督デビュー作であることも話題となったサスペンス作品。また、JYJユチョンが初めて本格的に出演した映画でもあり、キム・ユンソクら実力派俳優陣との豪華な共演を果たしています。

第9位 青い塩

監督・脚本:イ・ヒョンスン
公開年:2011年
出演:ソン・ガンホ、シン・セギョン、チョン・ジョンミョン、イ・ジョンヒョク、キム・ミンジュン、ユン・ヨジョン、キム・レハ、オ・ダルス 他

ヤクザから足を洗い、夢のレストラン開業を目指して料理教室に通い始めるドゥホン。少女セビンと出会い、二人は距離を縮めるものの、彼女の正体は、ドゥホンを殺すように命じられた暗殺者だったのでした。命を狙われていると気付いたドゥホンは、それでも裏社会の闇からセビンを守ろうとするのですが・・・?!元ヤクザの男と暗殺者の少女が惹かれていく様子と、哀しい運命を描いたサスペンスラブストーリー。ヒューマンドラマ色も強く表現されており、アクションやスタイリッシュな映像も楽しめる作品です。

第8位 殺人の疑惑

監督・脚本:クク・ドンソク
公開年:2013年
出演:ソン・イェジン、キム・ガプス、イム・ヒョンジュン、キム・グァンギュ 他

15年前、韓国全土に激震を走らせた誘拐殺人事件の公訴時効が迫る中、情報提供を求めるため、警察から犯人の声が公開されます。その声を聞いたダウンは、父親スンマンが犯人なのではないかという疑いを抱きます。父親の過去を調べ始めると、明かされていく事実に困惑するようになり・・・?!“韓国三大未解決事件”の一つである実話をモチーフに、信頼する父親への疑念に葛藤するヒロインの姿と、残酷な真実が暴かれるまでの様子が描かれたサスペンス映画。韓国での公開時には、週末観客動員数が2週連続トップとなり、“感性のあるスリラー”との高い評価も。ソン・イェジン演じる娘と、キム・ガプス演じる父親の複雑になっていく関係性が、細やかに描かれています。

第7位 隠密な計画

原作:カトリーヌ・アルレー
監督・脚本:ユン・ジェグ
公開年:2015年
出演:イム・スジョン、ユ・ヨンソク、イ・ギョンヨン 他

マカオで仕事仲間にお金を持ち逃げされ、借金の取立屋に追われながらアルバイト生活を送るジヨン。 ある日、彼女の前に現れたカジノグループの秘書ソンヨルから、“会長”と結婚して巨大な資産を相続するという計画をもちかけられます。リスクを知りながらも、彼の提案を受け入れるジヨン。“会長”の豪華客船に乗り込み、計画を順調に進める中、突然“会長”が死に至ってしまい・・・?!何度も作品化されてきたカトリーヌ・アルレーの名作推理小説『わらの女』を原作に、全てを手にする魅力的な男性に惹かれた一般的な女性が、シンデレラストーリーを夢見て完全犯罪に巻き込まれていくサスペンス・スリラー。緊張感の漂うストーリーがスリル満点、かつ官能的に描かれています。

第6位 最後まで行く

監督:キム・ソンフン
脚本:キム・ソンフン、イ・ヘジュン、チェ・クァンヨン 他
公開年:2014年
出演:イ・ソンギュン、チョ・ジヌン、チョン・マンシク、シン・ジョングン、キム・ドンヨン 他

殺人課の悪徳刑事ゴンスは、収賄や横領の常習犯。母親の葬式の日、内部調査が始まるという知らせを受け、すぐさま車で警察署へ向かうも、夜道で通行人をはねてしまいます。その事実を隠すため、遺体を運び、母の棺桶に入れて埋葬することに。すると後日、ゴンスは正体不明の男から、事件を目撃したという脅迫電話を受けて・・・?!次々と災難が降りかかり、窮地に追い込まれる主人公が運命に身を任せていくアクション・サスペンス。悪事を隠ぺいしようとする姿など、スリルある展開の中に、コミカルな描写も盛り込まれ、シュールなユーモアも楽しめる映画です。

【韓国映画】サスペンス作品ランキング!(第5位~第1位)

第5位 コインロッカーの女

監督・脚本:ハン・ジュニ
公開年:2015年
出演:キム・ヘス、キム・ゴウン、オム・テグ、パク・ボゴム、コ・ギョンピョ、イ・スギョン、チョ・ヒョンチョル 他

地下鉄のコインロッカー10番に置き去りにされていた生後まもない女の子。彼女はイリョンと命名され、仁川・チャイナタウンの裏社会に君臨する“母さん”と呼ばれる女性に養育されます。大人になったイリョンは、同居する家族たちと“母さん”の闇金融業を手伝うように。これまで何でも従ってきたイリョンでしたが、初めて心を惹かれた青年を殺害するように命じられて・・・?!裏社会に生きるヒロインが一人の男性に出会い、その後の運命を大きく展開させていく衝撃のサスペンス。ヒロインと、彼女を育てた女性、二人の愛憎と過酷な宿命が描かれています。ずっしりとしたノワール色の強い作品。

第4位 KCIA 南山の部長たち

監督:ウ・ミンホ
脚本:ウ・ミンホ、イ・ジミン
公開年:2020年
出演:イ・ビョンホン、イ・ソンミン、クァク・ドウォン、イ・ヒジュン、

1979年10月26日、大統領を射殺したのは、韓国大統領直属の諜報機関“中央情報部(KCIA)”の部長キム・ギュピョン。その日から遡って40日前、KCIA元部長パク・ヨンガクは、亡命先のアメリカの下院議会聴聞会で、韓国大統領の腐敗を告発し、回顧録を執筆中だと証言していました。キム部長に、大統領から事態の収拾を命じられ、かつての友人でもあるヨンガクのもとへ向かうのですが・・・?!日韓でベストセラーとなったノンフィクション小説を原作に、韓国の歴史の闇を描いた実録サスペンス。豪華な演技派キャストが集まり、2020年公開作品の興行収入第1位を記録した他、百想芸術大賞ではイ・ビョンホンが主演男優賞を受賞しました。

第3位 パラサイト 半地下の家族

監督:ポン・ジュノ
脚本:ポン・ジュノ、ハン・ジンウォン
公開年:2019年
出演:ソン・ガンホ、チャン・ヘジン、チェ・ウシク、パク・ソダム、パク・ソジュン、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、チョン・ジソ、チョン・ヒョンジュン、イ・ジョンウン 他

暮らしにくい“半地下住宅”で生活する貧しい4人家族のキム一家。一家の息子ギウはある時、エリート大学生の友人の代役で、大豪邸で暮らすIT企業の社長パク・ドンイク一家の子どもの家庭教師を頼まれます。パク一家との距離を縮めたギウは、妹ギジョンを美術家庭教師として紹介。さらに父ギテクと母チュンスクも、パク一家に入り込むことに成功して・・・?!カンヌ国際映画祭のパルムドールに輝き、全世界での爆発的ヒットを成し遂げたご存知『パラサイト 半地下の家族』。全員失業中の一家が富豪の一家に“パラサイト”していき、衝撃の展開を迎えます。サスペンス、ホラー、コメディーの要素が掛け合わされ、独特な世界観がつくり出された作品。

第2位 ザ・ネゴシエーション

監督:イ・ジョンソク
脚本:チェ・ソンヒョン
公開年:2018年
出演:ソン・イェジン、ヒョンビン、キム・サンホ、チャン・ヨンナム、チャン・グァン、チョ・ヨンジン、チョ・ヨンジン 他

ソウル市警危機交渉班の敏腕交渉人ハ・チェユン警部補は、とある事件で犯人と人質の両方を死なせてしまい辞表を提出。ところがその10日後、タイでミン・テグという男が韓国人を拉致し、交渉人に指名されたチェユンが呼び出されます。すぐさまビデオ通話で犯人と向きあうチェユン。交渉の糸口を掴みかける中、彼女の上司チョン班長も人質の一人として捕らわれていて・・・?!ドラマ『愛の不時着』の放送以降、人気のカップルとしても注目を浴びるソン・イェジンとヒョンビンの共演作。画面越しで駆け引きを続ける危機交渉人vs犯人の、スリリングで緊迫感のあるやりとりが繰り広げられていきます。予測不能な展開には、衝撃の結末も!

第1位 密偵

監督:キム・ジウン
脚本:イ・ジミン、パク・ジョンデ
公開年:2016年
出演:ソン・ガンホ、コン・ユ、ハン・ジミン、鶴見辰吾、オム・テグ、シン・ソンロク、ソ・ヨンジュ、チェ・ユファ、フォスター・バーデン、パク・ヒスン、イ・ビョンホン 他

朝鮮人でであるにも関わらず、日本警察に所属し、義烈団の動きを監視するよう命じられるイ・ジョンチュル。義烈団のリーダー、キム・ウジンに接近するも、ジョンチュルには義烈団の団長チョン・チェサンには罠が仕掛けられていたのでした。そんな中、義烈団は上海から京城(現在のソウル)に向かう列車に爆弾を積むことに成功させるのですが・・・?!1920年代の日本統治時代を背景に、独立運動団体“義烈団”と彼らを追う日本警察の姿が描かれたサスペンス大作。韓国での公開時には、21日間で観客動員750万人を突破した大ヒット映画です。キャストには韓国を代表する名優が結集し、日本からは鶴見辰吾が出演。ソン・ガンホは劇中で日本語の台詞も披露しています。


2021/09/03 21:50

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング