wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
ハン・ヒョジュ&パク・ヒョンシク(ZE:A)&チョ・ウジン「ハピネス」、意味ありげな眼差しに秘められたものは何か…キャラクターポスター公開



ハン・ヒョジュ、パク・ヒョンシク、チョ・ウジンが、平凡な日常が崩れ去る中、恐怖と真っ向から立ち向かいます。

11月から放送が始まる「ハピネス(Happiness)」側は21日、ミステリーな感染症に向き合うユン・セボム(ハン・ヒョジュ)とチョン・イヒョン(パク・ヒョンシク)、ハン・テソク(チョ・ウジン)の意味ありげな眼差しが盛り込まれたキャラクターポスターを公開しました。危険が迫る状況の中での彼らの決意がより一層期待感を高めます。

「ハピネス」は、近未来を背景に階層社会の縮小版であるアパートに隔離された人々の生存記を描いたニューノーマル都市スリラーだ。様々な人間群像が集まり住む大都市のマンションが、新型感染症に封鎖されたために起こる亀裂や恐怖、生存のための死闘と心理戦が緻密に描かれました。
公開されたキャラクターポスターの中 ユン・セボム(ハン・ヒョジュ)とチョン・イヒョン(パク・ヒョンシク)、ハン・テソク(チョ・ウジン)の眼差しが視線をひきつけます。初の“新種感染症”事態によりこれまでにない恐怖に遭遇する3人。その眼差しの中に見える彼らの強烈な決意がドラマへの期待を一層期高めます。

生涯の夢だったマンションの購入に成功し新築マンションに入居したユン・セボム。しかしそんな夢のマイホームが危険が潜む空間となってしまった。原因がわからない感染症の発生に続きマンションの封鎖まで、普通の幸せを享受することができないまま危機を迎えます。現実を直視する鋭い眼差し、そして「幸せになるのは本当に難しい」というフレーズには、ハピネスを取り戻そうとする強い意志が感じられます。

ユン・セボムの意外な提案により同居することになったチョン・イヒョンも同様です。彼は混乱とした状況の中、周りを守るために孤軍奮闘します。チョン・イヒョンの強烈な眼差しに込められた「どんなことも最後には無事に乗り越えることができる」という願いのように、大切な人を守り平凡な日常を取り戻すことができるのか、帰趨が注目されます。

ハン・テソクの苦悩に満ちた眼差しも好奇心を刺激します。「本当に手にしたいものがあれば屈服しない」というフレーズと複雑な表情をした彼の姿が視線をひきつけます。新型感染症をコントロールする任務を遂行するハン・テソク。彼の隠された事情にも注目が集まっています。

「ハピネス」の制作陣は、「極限の危機に向き合う普通の人の話だ。未知の恐怖と不安の中で、それぞれ生き残るために最善を尽くす彼らの死闘が興味深く繰り広げられるだろう」と伝えました。

都市スリラー「ハピネス」は、11月5日午後10時40分からTVINGとtvNで初放送されます。





2021/10/23 12:00

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。


「ハン・ヒョジュ」の関連情報



最新記事
アクセスランキング