wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「東方神起」チャンミンの帰還…クールでセクシーな“Devil”


“映画「スパイダーマン」を見ると、スーツがどんどん進化していくでしょう。 これからはボーカル的にも変化の激しい、カメレオンのような姿をお見せすることができないかと思います。”

いつのまにかデビュー19年目になった「東方神起」のチャンミンが、さらに成熟した姿で戻ってきました。 2020年4月にリリースしたファーストミニアルバム「Chocolate」以後1年9ヶ月ぶりです。

最近行われたオンライン記者懇談会でチャンミンは、セカンドミニアルバム「Devil」を紹介して、「久しぶりに出すアルバムでもあるが、SMエンタテインメントで2022年初めて発売するアルバムなので、初走者として出ることになり光栄」と、カムバックの所感を語りました。

1年を超える準備の末出した今回のアルバムには、チャンミンの多様な姿と音楽カラーが収められています。 チャンミンは「初めてのソロアルバムでもそうだったが、(アルバムの)意図は終始一貫している」とし、「何か飾って作り出すよりは、僕が持っている多様なボーカル的な部分、パフォーマンスなどの魅力をお見せすることができないだろうかということ」と、話しました。

アルバム名と同じタイトル曲「Devil」は、雄壮で重感のあるサウンドとチャンミンの繊細なボーカルテクニックが際立ったスローR&Bナンバーです。

チャンミンが直接書いた歌詞には、大変な現実の中でも悪魔のささやきに屈しないで堂々と前に進むという強い意志が溶け込んでいます。

「成熟した一人の男の濃厚な魅力を多彩にお見せしようと思った」というチャンミンは、「まだパフォーマンスを“ファイト”あふれるようにできる年齢だと思って、躍動性に重点を置いた。 今回のコンセプトは一言で“cool and sexy”」と言って、笑いました。

アルバムには合計6曲が収録されています。 ミディアム ポップ ダンスナンバーからロックサウンド、ラテン ポップ ダンスなど、ジャンルは多様だが一曲一曲に対する音楽的真摯さは終始一貫しています。

チャンミンには、終始一貫していることがまだあります。 善良な影響力の寄付です。 先月、保護終了児童のために美しい財団に3000万ウォンを喜んで寄付するなど、着実に寄付をしてきました。

チャンミンは今回のアルバムを通じて“遠大な夢”を成し遂げたいという願いを伝えました。 「個人的にはイングランドプレミアリーグのサッカーを見るのが好きです。 そのサッカー中継の予告編の映像に僕の歌が使われたらどれほどうれしいだろうかと思います」と、伝えました。


















2022/01/17 22:20

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「東方神起」の関連情報



最新記事
アクセスランキング